【吉祥寺:期間限定カフェ】チェブラーシカカフェ「ドリーミングチェブラーシカ」【これは悪夢か?苦行だった…】

d0272182_18084851.jpg

吉祥寺PARCOに期間限定で「チェブラーシカカフェ」がオープンしていて、
ドーナツを使ったスイーツがあるよ…ということで、行ってきましたヨ。
混雑を避けるため、平日の午前中にアタック!

お目当ては「ドリーミングチェブラーシカ」というもので、
グラスの上にはソフトクリーム、生クリーム、ドーナツがのっていて、その下のグラスなかにはピーチヨーグルトソーダが入ってます。

そこでだ!みんなスタバとかでドリンク買って蓋の上にドーナツのせて「テラボールシェイクだ〜!」とか言って
SNSにアップしてるけど、それ全然違うからな!
テラボールシェイクってのは、飲み物(シェイク)の上にヌテラ入りのボール状のドーナツをどーんとのせて
さらにデコレーションして、ストローをブサッっとドーナツに刺してドリンクまで貫通させてるものだからな!
(↑カップの蓋にリング状のドーナツのせただけの、なまっちょろい真似っこに我慢ならない)

そんなわけで、飲み物の上に直接ドーナツをのせてデコレーションしている「ドリーミングチェブラーシカ」は、
世間に間違って広まっている「なまっちょろいテラボールシェイク」よりも、より「テラボールシェイク」っぽい飲み物なのだ。

オーダーすると、テーブルにチェブラーシカのかわいいシートが敷かれ、
「ドリーミングチェブラーシカ」がジャジャーンという私の脳内効果音とともに登場。

チェブラーシカクッキー、ソフトクリーム、生クリーム、ドーナツが積み重ねられ、グラスにはピーチヨーグルトソーダ入り。

まずはソフトクリームから攻略しなければならないのですが、
これが練乳のシャーベットみたいな安っぽいヤツで、甘ったるくて正直おいしくないのですヨ。
こんなソフトクリーム使ってはいかーん!
かわいくてもったいないな、と思いつつ、チェブラーシカクッキーを食べ、横に突き刺さったドーナツも食べてみる。
これはもさもさっと粉っぽくて、ケーキ生地のドーナツをぎゅーっと潰したような密度。
ホロホロしたクッキーに近い質感。
やっとソフトクリーム部分を食べきって、チョコレートドーナツがお目見え。
チョコレートドーナツは平べったくて、気泡が粗いので意外と軽い。ポロッポロッとした感じで、しっとり感は無いです。
しかし、ソフトクリームからうけたダメージが大きくて、食べるのつらかった。
なんかもう甘くて胸焼けしてきたので、仕方なしにピーチヨーグルトソーダを飲んだら、
ピーチヨーグルトソーダが全然甘く感じないほどの厳しさ…。

ドーナツにたどり着くまでが苦行だった。
すっごい胸焼け…。
この小さいドーナツを食べるために払った代償は大きかった。

ひとつひとつのパーツがチープだったな〜。

ドリーミングチェブラーシカとは、かわいい悪夢であった。

とはいえ、お店はかわいいし、他にもいろいろなメニューがあるので、チェブラーシカ好きな人は行く価値ありですよ。
甘いものに自信のある方は、ぜひドリーミングチェブラーシカに挑戦してくだされ。

※チェブラーシカカフェは8月31日(木)までの限定ショップです。

d0272182_18085275.jpg
d0272182_18085502.jpg
d0272182_18085938.jpg



[PR]
# by hitomi_iizuka | 2017-08-09 21:00 | Comments(0)

『歯科衛生士』7月号でイラスト&マンガを描きました。

d0272182_21070573.jpg
クインテッセンス出版から発売された、歯科衛生士のためのビジュアルマガジン『歯科衛生士』7月号にて、イラストと漫画を描きました。
漫画は吹き出しも全部手書き文字です。
セリフ多くて大変だった…。がんばりました。

d0272182_21071008.jpg


[PR]
# by hitomi_iizuka | 2017-08-08 21:08 | 仕事:本【イラスト】 | Comments(0)

【ヤングドーナツでおなじみ】宮田製菓「レモンヨーグルトドーナツ」【酸味が良い】

d0272182_15262214.jpg

宮田製菓「レモンヨーグルトドーナツ」を食べました〜。
レモンの風味が爽やかでほろりとした生地に、ヨーグルトシュガーがコーティングされて、表面はコリコリとした歯ごたえ。
さくさくほろりと、酸味と甘味がとけておいしい。
油っぽさもなく、良い感じのドーナツです。

宮田製菓の個包装のドーナツは「ミルクドーナツ(http://hitomiii.exblog.jp/24873899/)」、
「ココナッツドーナツ(http://hitomiii.exblog.jp/24979281/)」そして「レモンヨーグルトドーナツ」と3種類あり、
どれもおいしかったなぁ。
一番好きなのは「ココナッツドーナツ」かな〜。
あーでも、「レモンヨーグルトドーナツ」の食感と酸味も捨てがたし。

製菓会社が製造しているドーナツって、たくさん入った大袋のものがほとんどで、
「食べてみたいな〜」と思っても、量が多すぎてなかなか手が出ないので、
個包装ドーナツは嬉しいな〜と思う次第であります。




[PR]
# by hitomi_iizuka | 2017-08-07 20:30 | Comments(0)

【ミスドのテイクアウト専門ショップ】ミスタードーナツtogo【かわいいけど…】

d0272182_18515683.jpg

ミスタードーナツのテイクアウト専門店があるのですよ。
その名も「ミスタードーナツ to go」。
デューク・東郷とか、グレート東郷とか、ミスター・ポーゴが誤表記される前のリングネーム「Mr.TOGO」のトーゴーじゃなくて、「トゥ ゴー」です。
早い話が、店舗面積が狭くて、イートインできないミスド、ということなのですが、
「to go」にしかない商品があるので買ってみました。

to go限定の5個入りのミニドーナツセットで、ポン・デ・リング生地、イースト生地、チュロスの3種類あります。
ルックス的にはぽポン・デがかわいいのですが、私はイースト生地大好き人間なので、
イーストドーナツのセット「to go アソートセット・ボール」にしました。

ラスズベリーとレモンはホワイトチョコレートをかけた上に、さらにそのフレーバーのチョコレートをかけたもの。
抹茶、オレンジ、ホワイトは、チョコレートをかけた上に、さらにそのフレーバーのチョコレートをかけたもの。

どれも想像どおりの味で、取り立てて感想をのべるほどでもない感じ…。
劇的においしいわけではないな〜。
強いて言えば、ラズベリーは大きいサイズで食べてみたい。
ミニサイズにすると、どうしても通常サイズのイーストドーナツに比べて、パサっとした感じになりますね。
おいしさを追求するなら、ある程度の大きさが必要だな〜。

小さいせいか、1個あたりの満足感がちょっとしかなくて、私だったらいつものミスドのドーナツを1個食べたいな〜。
ちょっとしたギフト用にってことなのだけど…、うーん。
箱もチープな雰囲気だし、割高な印象が否めないな…。
1箱500円で、1個あたり100円。定番商品のポン・デ・リングは108円だからな〜〜。
それなら普通のドーナツ買った方がいいかも。
ミニチュロスが箱の中でばらんばらんになってるのも気になるよね…。
持ち歩いて、開けたら寄り弁ならぬ「寄りドーナツ」なっていそう…。

あれか!差し入れにドーナツもっていったら「ドーナツ一個は多いな…」という人がいるかも、と考えると、このサイズがいいのか。
う〜ん、だったらもっと素敵なパッケージにしてヨー!
グレーズも、もっと工夫してヨー!

ドーナツのおいしさがイマイチ伝わらないサイズだし、このチープ感では、私は手みやげには使わないかなぁ…。

d0272182_18522058.jpg



[PR]
# by hitomi_iizuka | 2017-08-02 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【変な名前】タリーズコーヒー「ドーナツチュロス シナモンシュガー」【いわゆる“チュロス”ではない】

d0272182_21423029.jpg
タリーズコーヒーの「ドーナツチュロス シナモンシュガー」を食べました〜。

表面に油がちょっとしみてます。
生地には塩がきちっときいていて、甘さとのバランスよし。
生地が層になってもちっとした感じも良いです。

それにしても「ドーナツチュロス」って名前は「チゲ鍋」のような二重表現になっている気がする…。
「チュロス」はドーナツの一種なので、違和感を覚えるなぁ…。
しかも「ドーナツチュロス シナモンシュガー」は「チュロス」としての特徴を全然持たないので、名前に「チュロス」は不要なのではないか…。
と、ちょっと悶々とする名前のドーナツなのでありました。





[PR]
# by hitomi_iizuka | 2017-07-31 20:30 | ◎カフェのドーナツ | Comments(0)