人気ブログランキング |

カナダ ドーナツの旅4:カーテムズ・ドーナテリー

カナダ ドーナツの旅4:カーテムズ・ドーナテリー_d0272182_19441063.jpg


【カナダ ウィスラー&バンクーバー ドーナツの旅】その4
Cartems Donuterie:カーテムズ・ドーナテリー


カーテムズ・ドーナテリーは
バンクーバー、ギャスタウンのメイン通りから外れたところにあります。


店内は広々として、清潔感があっておしゃれ。
カウンター前が広いので、自転車ごと入っちゃってるお客さんもいました。
お客さんはひっきりなしに来ていて、人気があるようです。


カーテムズでは3種類のドーナツを食べました。


「canadian whiskey bacon」は、ネットで発見したときから、
これは絶対食べるゾ!と思っていたドーナツ
アメリカにはベーコンをのせたドーナツがあることは以前から知っていたのですが、
日本でそんなドーナツを見かけることはなく、
あれば絶対おいしいはず!と思って、ずっと憧れていたのです。

カーテムズのcanadian whiskey baconは、
白いメープルグレイズと、自家製ベーコン、生地にウィスキーが入っています。
メープルの甘さ、ベーコンの塩分、ウィスキーの風味、この3種の交わりが絶妙で、すごくおいしかったです。
ベーコンをスイーツに使うのはありです!


「the earl grey」は見た目がきれい。濃いピンク色のバラの花びらが散りばめられています。
生地にはオーガニックの茶葉が練り込めれていて、紅茶の深い香りと味わいがあります。

上記のケーキドーナツは噛むとジュワッと油が感じられるのですが、
個性的なグレーズのおいしさと相まって、あまり気になりません。


「vanilla bean raised」は、かじるとふわっとバニラビーンズの香りが広がるイーストドーナツ
しっとり、もっちもちの生地がおいしいです。

カーテムズでコーヒーをオーダーしたら、
お店のお姉さんがカウンターで丁寧にドリップしていました。
コーヒーもおいしくて、席の空間もゆったりしているので、長居したくなる雰囲気の良いお店でした。


それにしても、canadian whiskey baconは絶品です!


■Cartems Donuterie

http://cartems.com






by hitomi_iizuka | 2015-04-03 19:47 | ◎カナダのドーナツ | Comments(0)
<< クリスピー・クリーム・ドーナツ... カナダ ドーナツの旅3:リーズ... >>