人気ブログランキング |

カナダ ドーナツの旅6:エディブル・フラワー

カナダ ドーナツの旅6:エディブル・フラワー_d0272182_19305284.jpg



【カナダ ウィスラー&バンクーバー ドーナツの旅】その6
Edible Flours:エディブル・フラワー 

エディブル・フラワーはキツラノのメイン通りから少し離れたウエスト・ブロードウェイにあります。
や乳製品など、動物性の食材を一切使わないビーガンのベーカリーで、
オーガニックや、フェアトレード食材を使用するなどのこだわりがあるそうです。
こぢんまりしたお店のカウンターに、小さなショーケースがひとつあって、
可愛らしいカップケーキマフィンと一緒にドーナツが売られていました。

ドーナツのトッピングは4種類あり、日替わりで2種類ずつ出しているようです。
この日はチョコレートディップと、メープルグレイズが売っていたので両方買いました。

両方とも、ねっとりしていて、いわゆるケーキドーナツとは異なる生地です。
歯にねっとりつく感じ、こっくりした甘さは、
中国の蒸しパン「マーラーカオ」によく似ていると思いました。

チョコレートディップはブラウニーっぽさも感じられるドーナツでした。
コーティングで使用されているチョコレートがあまり甘くないので、
全体のまとまりが良い感じです。

メープルグレイスはとにかくかわいい!
この色合い、好きです。
味はとっても甘かったです。
今回の旅で食べたドーナツの中でも一番甘かったかも。

今回エディブル・フラワーのドーナツを食べて、
ビーガンスイーツに興味がわきました。
いろいろ食べてみたいな。

それと、お店のお姉さんが優しい雰囲気で素敵でした。

■Edible Flours
http://www.edibleflours.ca







by hitomi_iizuka | 2015-04-15 19:34 | ◎カナダのドーナツ | Comments(0)
<< Dila西荻窪:春 学研『フィッテ』5月号 >>