人気ブログランキング |

カフェ デュモンドのベニエ

カフェ デュモンドのベニエ_d0272182_19145155.jpg


ベニエを看板商品にしている「カフェ デュモンド」に行ってきました。

「ベニエ」はフランス語で「揚げた生地」という意味なので、
「ベニエ」=「フランスのドーナツ」と思っていたのですが、
カフェ デュモンドによると「アメリカ南部ニューオリンズ生まれの四角いドーナツ」ということで、
名前はフランス語だけど、発祥はアメリカらしい。

大きいサイズのベニエもあったのですが、
ディップをつけて食べる小さいサイズのベニエ
「ディップ ベニエ」を注文しました。
ディップは5種類の中からイチゴをチョイス。

揚げたてを出してくれるので、待つこと数分。
甘い香りを漂わせて、揚げたてのベニエがやってきました。

四角い生地は香ばしくてとっても軽く、フリッターの衣に近い感じ。
表面はサックリして、中はすかすかした感じでふんわり、かむともちもち
粉砂糖がさらっとかけてあるだけなので、
ディップなしだとあっさりめ。
いちごのディップをつけると、よりスイーツ感が増します。
ほんのり塩気もあって、油っぽさもないから、さくさく完食。

おいしかったから、今度は大きいサイズのベニエ食べたい!

ちなみに、アメリカのカフェデュモンドでは、
ベニエが埋もれるほど粉砂糖をどっさりかけて提供しているそうな…。
それも食べてみたい…。


■カフェ デュモンド
https://www.cafedumonde.jp







by hitomi_iizuka | 2015-08-26 20:00 | ◎カフェのドーナツ | Comments(0)
<< クリスピー・クリーム・ドーナツ... アーノルドの夏季限定プレミアム... >>