人気ブログランキング |

ル・プチメック東京のベニエ(アプリコット)

ル・プチメック東京のベニエ(アプリコット)_d0272182_21021605.jpg

ル・プチメック東京の「ベニエ(アプリコット)」を食べました〜。

ル・プチメックは京都に本店がある有名パン屋さん。
ル・プチメック大丸京都店でもドーナツたくさん食べました。
(京都ドーナツの旅5:ル・プチメック 大丸京都店→http://hitomiii.exblog.jp/21901371/
大丸京都店でのみ販売しているドーナツはニューヨークのドーナツを意識したボリューミーなもの。
フレーバーも色とりどり、オリジナリティのあるものでした。
東京店でしか買えないドーナツは、フランスの揚げ菓子「ベニエ」。

ベニエはアプリコット入りとブルーベリー入りの2種類あって、
私が選んだのはアプリコット。
表面は、じゃりじゃりした粒の荒いお砂糖の上に粉砂糖もかけてある。
生地のきめは荒くて、噛むとふんわりと跳ね返る弾力。
まわりの縁のところだけじゅんわり油が残っていて、カリカリしてる。
マラサダほどの卵風味ではないけれど、ちょっとだけ卵の風味があっておいしい。
おにぎりの梅干しみたいに、甘酸っぱいアプリコットジャムがぽつんと入ってる。
ジャムの量は一見少ないようだけど、
砂糖がけのドーナツの中のジャムって、このくらいの量でいいかもね。

おいしいパン屋さんのドーナツは、期待を裏切らないということでした。


「京都ドーナツの旅」はこちらからご覧下さい
↓ ↓ ↓
http://hitomiii.exblog.jp/i25/






by hitomi_iizuka | 2015-11-18 21:06 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)
<< Dila西荻窪:ボジョレー・ヌ... セブン-イレブンの「ストロベリ... >>