ドミニクアンセルベーカリーのクロナッツ

d0272182_19592445.jpg


今年最後のドーナツレポート。
ドミニクアンセルベーカリートウキョウ(DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO)に
クロナッツを食べに行ってきました〜。
ドミニクアンセルベーカリートウキョウといえば、私、店頭ウインドーの漫画を描かせていただきました。
上陸が決まったときは、ドーナツ大好き人間として「やったー!やっとあのクロナッツを食べられる!」と喜んでいたのですが、
まさかそのお店に関わることができるなんて…。本当に嬉しいです。

さて、毎月1種類だけ新たなフレーバーが発表されて、
2度と同じフレーバーを提供することがないというクロナッツですが、
12月のクロナッツは、とてもクリスマスらしいフレーバー、
「ストロベリージャム シャンパンガナッシュ with アニスシュガー」。
シャンパンを使用したガナッシュと、国産の大粒イチゴを使ったイチゴジャムが入ってます。
ここに至るまで、何個も「クロワッサンドーナツ」を名乗る「クロナッツ」の類似品を食べてきましたが、
もうそれらとは全然次元が違う。
生地が格段においしい。
何層にも重ねられた生地は中心ほど、しっとりと弾力があり、
外側はパリッパリのサクサクで、かじるとボロボロになって、
まさにクロワッサンのあの感じ。
表面は油を吸って、ちゃんと油で揚げたおいしさがある。

フレーバーはというと、
顔を近づけただけで、シャンパンの香りがむわん。
ほろ苦いガナッシュと、甘酸っぱいイチゴジャム、シャンパンの豊かな香りが交わって、
甘いけど、大人味。
甘い、苦いの繰り返し、サクサクとしっとり良い歯触りで、
けっこう大きいですが、飽きることなく完食しました。

550円と、なかなかのお値段なので、
普通のドーナツの感覚で食べるものではないけれど、
月替わりのフレーバーが気になりすぎます。
また行こ〜。

ドミニクアンセルベーカリートウキョウ(DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO)
http://dominiqueanseljapan.com

▼過去ブログ
ドミニクアンセルベーカリーの店頭のマンガを担当しました!
http://hitomiii.exblog.jp/21894237/

d0272182_19593290.jpg

d0272182_19594253.jpg



[PR]
by hitomi_iizuka | 2015-12-28 20:04 | ◎ドーナツ | Comments(0)
<< 2015年に食べたドーナツまとめ クリスマスケーキ2015年版 >>