人気ブログランキング |

【ミスタードーナツ箕面ショップ】ミスド1号店に行ってきたよ!

【ミスタードーナツ箕面ショップ】ミスド1号店に行ってきたよ!_d0272182_19051707.jpg

大阪は箕面にあるミスタードーナツ1号店に行ってきました。
もうずっと前から行きたかったお店。
ここから日本のドーナツの歴史が始まったと言っても過言ではない、と思う。

箕面駅は、箕面山などへのトレッキング拠点の駅らしく、駅前は山登りの格好の人でいっぱいでした。
やや閑散とした商店街を通り抜けて、箕面店に到着。

お店の看板には「0001」とあり、1号店であることを表しています。
お店に入ると、まずフランチャイズ1号店の証書がどーんとあって、
店内の壁には開店当時の写真や、一度閉店したときの写真などが飾られています。
開店当時は143種類のドーナツを売っていたなどの、驚愕の情報が!
当時の店員さんは全種類覚えられたのか?!

当時のポスターもレトロでかわいい。
内装も、照明や椅子など、レトロチックに作られています。

さらに、オープンキッチンになっていて、
ドーナツを揚げて、グレーズをかけるまでの行程を見ることができます。
これも楽しい。
私の生活圏内のミスドにはオープンキッチンがある店舗は無いので、
どんどんドーナツが出来上がるのが楽しくて、しばらく見てました。

ここでイートインしたドーナツは「ハニーディップ」。
せっかくだから、昔から売ってるドーナツを食べようと、
ミスドのホームページで確認したところ、ハニーディップは開店した1971年から販売しているとのこと。
改良に改良を重ねて、1971年のときより格段においしくなっているはずだから、
開店当時とまったく同じドーナツではないけれど、
そのとき初めてハニーディップを食べた人たちは、ポップなアメリカの味に感激したかしら、
などと想像するのでした。

店内には、のんびり長居してるおじさんが3人。
家族連れ、ポン・デ・リング大量買い(40個!)のおじさんなどなど、
テイクアウトのお客さんもポツポツやってくるなか、
感激しきりのドーナツマニアがひとり(笑)。

わざわざ行った甲斐があった。
今やミスドの店舗は全国に1,400店以上もあり、どこでも食べられるドーナツだけど、
箕面で食べて嬉しかった。
よかった、よかった。

ミスタードーナツは、今後5年かけて新型店舗に変えていくとのこと。
赤を基調にした見慣れたミスドも徐々になくなっていくのかな〜と思うと、ちょっとさみしいですな。
スタイルが変わっても、ず〜っとおいしいドーナツを食べさせてほしいな〜と思います。

【ミスタードーナツ箕面ショップ】ミスド1号店に行ってきたよ!_d0272182_19052344.jpg
【ミスタードーナツ箕面ショップ】ミスド1号店に行ってきたよ!_d0272182_19053651.jpg


by hitomi_iizuka | 2016-06-03 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)
<< ミスドミュージアムに行ってきたよ! 今日はドーナツの日! >>