【麻布十番】DUMBO Doughnuts and Coffeeのドーナツ2種【でかいヨ!】

d0272182_23051365.jpg

2016年に麻布十番にオープンした新しいドーナツ屋さん「DUMBO Doughnuts and Coffee」に行ってきました。
休日に訪れたので、お店の前にちょっと行列ができていて、少しだけある店内のイートインスペースは満席。
ちなみに、ここのドーナツとドリンクを買って、ドリンクのドーナツの穴にストローを通し、
蓋の上にドーナツをのせた写真を撮るのが流行っているであります。Instagramを見ると、みんなそれをやってる。
これ、スタバでドーナツ買ってやってる人も多いですね〜。
で、ちょっと笑ってしまうのは、DUMBOの近くにある公園に行くと、
DUMBOでドーナツとドリンクをテイクアウトしてきて、カップにドーナツをのせて写真を撮っている若い娘がそこかしこにいる!
みんな、洗脳されとるのか…と思うほど同じことしてる人がいっぱい…。
面白い光景です。

本題に入ります。
ピンクと黒を基調としたかわいい店内でドーナツを2種類買いました。
テイクアウトすると、透明の丸いケース(サラダの入れ物みたいなの)に入れてくれます。
このケース、持ち運び中にドーナツがつぶれたりしないのでいいね。

DUMBOのドーナツはどれもかなりでかい。イーストドーナツなのにずしーっと重い。
ずしっとした生地はむっちむちでしっとり。
湿度が高いというか、バターとかの油分が多いのか、目が詰まってしっかりした生地。かむとむぎゅーっとする。

「レモンポピーシード」は、酸味が強めのレモングレーズがけ。生地に重量感があるので、酸っぱくて良い感じ。

「フランボワーズ」は、甘酸っぱいフランボワーズグレーズがけ。赤くてかわいい。
ちょっとスパイシーな風味もする。

両方ともおいしかった。
だけど、おやつに食べるにはボリューミー過ぎる。これ、食べきれない人結構いるのでは…?
サイズの大きさ、グレーズなど、確かにアメリカンドーナツという感じ。
大きいからお昼ごはんとして食べたいな〜。

DUMBOで皆がやってるカップにドーナツをのせちゃうスタイルは、
シドニーで流行った「テラボールシェイク」を真似たもの、とも言われてますが、
最初にそれを真似てカップにドーナツをのせた発信源はどこの国の誰なのかなぁ。
かなり前から、Instagramの英語圏のユーザーの写真ではよく見ていました。
元ネタ説のある「テラボールシェイク」は、カップの蓋にドーナツをのせるなんて生易しいものではなく、
ヌテラ入りのボール状のドーナツを、シェイクの入ったメイソンジャーの上にどーんとのせて、ストローでドーナツを貫くという、
かなりインパクトのある飲み物です。
うー!シドニー行きたい!

ともかく、DUMBOは、ドーナツのルックスも、カップなどのかわいさも、SNS向きであることは確かです。
食べてSNSにアップすれば「いいね!」がたくさんもらえるかもヨ^^

ちなみに、私はカップの蓋が油やグレーズで汚れるのが嫌なので、カップにドーナツはのせません。


d0272182_23051620.jpg






[PR]
by hitomi_iizuka | 2017-05-24 20:00 | ◎ドーナツ専門店のドーナツ【東京】 | Comments(0)
<< 【ムック】『自力で下げる血糖値... 【単行本】『あなたの健康寿命は... >>