【吉祥寺】カフェゼノン「クウィール ベリー&ベリー」【ソフトクリームがドーン!】

d0272182_17353297.jpg

カフェゼノンでスペシャルなドーナツを食べました〜!
カフェゼノンは吉祥寺駅から線路沿いに西荻窪方面に歩いて行くと、高架下にあります。
漫画編集者だった方がオープンさせたお店で、今どきの雰囲気のオシャレな内装の店内には、
等身大のケンシロウがいたり、シャンデリアが漫画本で作られていたりします。
マンガとアートを融合したカフェなんだって。
私が訪れたときは北条司先生の特集をしているようで、「シティーハンター」などのイラストが飾られていました。
北条先生の絵は美しいです。

前々からメニューにデコレーションしたドーナツがあるらしいという情報は入手していて、
いつか行かなくちゃと思っていたのでした。
そのメニューが「クウィール」。

「クウィール プレーン」「クウィール チョコ&バナナ」「クウィール ベリー&ベリー」の3種類あるうちの
「ベリー&ベリー」をオーダーしました。

ドーンという効果音が似合うソフトクリームがそびえる「クウィール ベリー&ベリー」。
ドーナツはニューヨーク生まれの「ドーナッツプラント」のドーナツが常温で使用されてます。
ミックスベリー、フルーツグラノーラがふりかけてあり、見た目も魅力的。

かじるのは無理なので、ナイフとフォークでいただきます。
密度高めのしっかりした感じのソフトクリームと、ドーナッツプラントのむっちりしたドーナツは、
合わせて食べたらそりゃあおいしいに決まってるじゃないか。
そこにベリー達の酸味と、グラノーラのサクサクカリカリ感が加わって、想像通りだけどおいしい。
もうカロリーオーバーでもいいや、という気持ちでソフトクリームがとけないうちに急いで食べました。

クリスピークリームもアイスクリームと合わせたドーナツの新作を定期的に出してるけど、
やっぱりアイスクリームとドーナツは合うね〜。
ドーナッツプラントのドーナツは大きいので、普段は半分食べて翌日また半分食べたりするのだけど、
アイスクリームと合わせたらあっという間に食べられた。
むっちりとひきがあり、しっとり重量感のあるドーナッツプラントの生地のおいしさを、あらためて感じました。


■CAFE ZENON(カフェゼノン)

d0272182_17353528.jpg
d0272182_17354094.jpg








[PR]
by hitomi_iizuka | 2017-08-23 21:00 | ◎カフェのドーナツ | Comments(0)
<< 【お仕事】月刊誌『商業界』9月... 【お仕事】宝島社『sweet ... >>