人気ブログランキング |

【メルボルンドーナツ旅:その5】BONBONS BAKERY【日本にもあるような街のパン屋さん】

【メルボルンドーナツ旅:その5】BONBONS BAKERY【日本にもあるような街のパン屋さん】_d0272182_10480360.jpg
【メルボルンドーナツ旅:その5】BONBONS BAKERY【日本にもあるような街のパン屋さん】

ホイザー・レーンでストリートアートを見て、アーケードを目指してフリンダースストリートを歩いていたら発見したパン屋さん。
ガラス越しにいろいろな種類のドーナツが見えちゃったので買ってみました。

店内は日本のチェーン展開しているパン屋さんと似たような雰囲気で、食パンや菓子パンなど、いろいろなパンや焼き菓子が並んでいます。
イートインスペースもあり。

ドーナツの種類もいろいろあって、メインで置いているのが、詰め物をしたまるいドーナツで、その他に、日本のパン屋さんでも定番のツイストドーナツや、輪っかのドーナツもありました。

ここで買ったのは、お店の売れ筋っぽい「Nutella Donut」。
パン粉がついた変わり種。ぎゅっと密度が高くて白い生地は角食パンぽい。
生地には少し甘味があり、パン粉もついているせいでカレーパンの生地っぽい。
全体的にもっさりとして、いまひとつかな。
パン粉の食感も良いし、油っぽさも少ないのだけど、生地が甘いのが残念。
甘いフィリングを入れたり、甘いグレーズをかけるようなドーナツの生地は、塩気がないと味がぼやけてしまうのよね…。
この生地、カレーパンみたいと書きましたが、カレーパンはフィリングが辛いから甘い生地で良いのですよ。
カレーパンは生地に甘味があるほうが断然おいしい。
菓子パン生地は塩をきかせ、総菜パン生地は甘くする。これホントに大事。

ただ、パン粉がついている甘いドーナツには初めて出会った。
日本ではコーンフレークをまぶして揚げたドーナツには何度か出会ってるいるけれども、大概コーンフレークがしなしなしているので、どうせ衣にするならパン粉の方が良いね。
これはけっこう名案。
サクサク感がプラスされるのは素敵。

ツイストドーナツも食べてみたかったな〜。


◎メルボルンドーナツ旅◎

その1:DOUGHBOYS COFFEE+DOUGHNUTS【オフィス街の洗練されたドーナツ】
http://hitomiii.exblog.jp/25847693/

その2:BRIOCHE BY PHILIP【ブリオッシュ生地のドーナツ】
http://hitomiii.exblog.jp/25882675/

その3:Walker's DOUGHNUTS【ジャンクフード感が良い】
http://hitomiii.exblog.jp/25927837/

その4:DOUGHNUT TIME【インパクト大の楽しいドーナツいっぱい!】
http://hitomiii.exblog.jp/25985527/




にほんブログ村 スイーツブログ ドーナツへ
にほんブログ村

【メルボルンドーナツ旅:その5】BONBONS BAKERY【日本にもあるような街のパン屋さん】_d0272182_10480793.jpg

【メルボルンドーナツ旅:その5】BONBONS BAKERY【日本にもあるような街のパン屋さん】_d0272182_10481055.jpg




by hitomi_iizuka | 2017-10-30 21:00 | ◎オーストラリア:メルボルンのドーナツ | Comments(0)
<< 【代々木八幡】PATHのフレン... 【生地はおいしいのに】麻布十番... >>