人気ブログランキング |

【山梨:小淵沢】カフェバックカントリー「ロコビーズ」2種【カナダのあのペイストリーをアレしたやつ】

【山梨:小淵沢】カフェバックカントリー「ロコビーズ」2種【カナダのあのペイストリーをアレしたやつ】_d0272182_23545097.jpg
カフェバックカントリーで「ロコビーズ」というドーナツを食べました〜。
カフェバックカントリーは八ヶ岳リゾートアウトレットにあるお店。

「ロコビーズ」は「カナダ生まれのローカルフード」という謳い文句ですが、
つまり、カナダの「ビーバーテイルズ」を模したドーナツです。
「シナモンシュガー」というメニューではレモン汁をかけて食べるように書いてあって、その食べ方もまさに「ビーバーテイルズ」。
私はカナダはウィスラーで「ビーバーテイルズ」のKILLALOE SUNRISE(日本名では「シナモンシュガー+レモン」)」を食べて、
揚げたてにレモン汁をかけたドーナツのおいしさに感動した思い出があります。
あれはほんとうにおいしかった。
ビーバーテイルズは2015年に日本上陸して、自由が丘にお店があります。

↓参考↓

カナダ ドーナツの旅2:ビーバーテイルズ


「ロコビーズ」も「ビーバーテイルズ」と同じで、注文してから揚げてくれます。
甘いのとしょっぱいの、2種類注文しました。

まずは甘いの、「ロコビーズ 紅玉キャラメル」。
「ロコビーズ」の生地は、まわりは厚みがあって中心部はうすーくなっています。
「ビーバーテイルズ」は全体に同じ厚さなので、ここが本家と違うところ。
表面はカラッ揚がっていて、生地の厚いところはもっちもち、薄いところはクリスピーピザより薄くてパリッパリサクサク。
二種類の違う質感が味わえるのは良いアイデア!
紅玉の甘酸っぱさとキャラメルの甘さがよく合う。

つぎにしょっぱいの、「ロコビーズ 生ハムとチェダーチーズ」。
生地は同じ。
生ハムとチェダーチーズの塩分、バジルの風味がおいしい。
ピザみたい。
おいしいから、近所にあったらちょいちょい食べると思う。
生地の味は甘くもなくしょっぱくもなく。甘い具でもしょっぱい具でも合うようです。

いろいろなトッピングがありましたが、生地がおいしいので、上に何をかけてもおいしいハズ。
プレーンもいいけど、ここは積極的に具がたっぷりなものを食べることをお勧めします。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
【山梨:小淵沢】カフェバックカントリー「ロコビーズ」2種【カナダのあのペイストリーをアレしたやつ】_d0272182_23545069.jpg

by hitomi_iizuka | 2018-09-10 21:01 | ◎山梨のドーナツ | Comments(0)
<< 【山梨:小淵沢】ブルーミングベ... 【山梨:清里】だいずや「清里お... >>