【学芸大学】ラ・ブーランジェリー・ピュールのドーナツ2種【生地の塩加減が最高】

d0272182_22125430.jpg
ラ・ブーランジェリー・ピュールのドーナツを2種類食べました〜。
以前「ベーグルドーナツ」というのを食べて、それがとてもおいしかったのでした。

↓参考↓

ラ・ブーランジェリー・ピュール「ベーグルドーナツ」【むっし〜っと弾力!おいしい!】

そのときには売り切れていた普通の生地のドーナツも食べたい!というわけで、また行ってきました。
学芸大学駅の高架下にある小さなパン屋さんです。

「リングドーナツ」。
ふ〜んわりやわらか〜。
むふんとしっとりコシもあってとても良い生地!
しかも、ちゃんと塩気もきいていて、理想的な味。
欲を言えば、これで砂糖が粉砂糖かきび砂糖だったら、さらにおいしいはず。
と、わがまま言ってますが、本当に良いドーナツです。

「ケーキドーナツ」。
表面はさっくり、中はふんわりしたケーキ生地。
質感は良いのだけど、なんとなく味気ない。
もちょっとこっくりした味がほしいところ。生地の味より揚げ油の風味が強く出ている感じ。

「リングドーナツ」はとてもおいしかった〜。
やはりドーナツに適度は塩気が大事だな、と思ったのであります。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_22125478.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-10-11 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)
<< 【横浜:元町】ブラフベーカリー... 【袋パン】山崎製パン「デニッシ... >>