【豊洲】ブーランジェベーグ豊洲店【安くておいしい良いお店】

d0272182_22205435.jpg
ブーランジェベーグ豊洲店でドーナツを4種類食べました〜。
ブーランジェベーグは埼玉県を中心に展開するベーカリーチェーンのようです。
私ビバホーム内にあるブーランジェベーグ豊洲店を利用しました。
なぜ豊洲に行ったのかというと、豊洲PITで開催されたKIRINJIの20周年公演を見るためでした。
兄弟ユニットだった「キリンジ」時代からずっとファンで、ファン歴19年でございます。
その話はさておき…。

ブーランジェベーグは、とにかく安さを売りにしているお店のようです。
看板にも「100円パン」の文字が。
店内はいろいろな種類のパンがぎっしりで、ドーナツの種類も豊富でした。
その中から4種類選びました。

「ハッピーツイスト」。
名前も姿もかわいい〜。
ふんわりかる~いイースト生地にチョコレートがけ。
生地の表面はちょっと油がしみてカリッと、中はむちっとひきがあってもちもち。
これおいしい~。
甘さも程好いし、ふわふわむちむち、塩気も良い感じ。
軽いからあっという間に食べてしまった。

「黄な粉のあんドーナツ」。
イースト生地にこし餡入り。
生地は薄くてモチ~っとしていて、さらりとしたこし餡と一体感があって良いです。
きな粉の風味、きな粉の中の塩がきいていて、程好い甘さの良いドーナツ。
これはなかなかのヒット。
きな粉の味わいで、和菓子っぽさがあります。
やはり、あんドーナツの表面には砂糖をかけてはいかんな。
きな粉をかけると、こんなにおいしいとは。

「黄な粉もちもち」。
ポン・デ・リングっぽいけど、ポン・デよりもっと餅っぽい。
ほぼ餅。
塩気があって、甘過ぎないのが良い。
量り売り1g2円という安さ。

「かりんとうドーナツ」。
1g2円の量り売りの小さなドーナツ。
かたくてぽそっとしたケーキドーナツで、砂糖の甘さが強く口に残る。
まあ、かりんとうと名乗ってるし、この甘さでいいのかな。
渋い緑茶がほしいです。

正直なところ、安さを売りにしているし、そんなに期待しないで訪れたお店だったのですが、
「ハッピーツイスト」がとてもおいしくてびっくり。
おいしくて嬉しかった〜。
「黄な粉のあんドーナツ」も出色のドーナツ。
どちらも機会があればまた食べたいドーナツでした。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_22205447.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-12-04 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)
<< 【ミスターメタモルフォーゼド... 【オープン!】中野マルイにクリ... >>