カテゴリ:◎ミスタードーナツ( 34 )

【期間限定】ミスタードーナツ「ミスド ミイラdeハロウィーン」【かわいいけれど…】

d0272182_09424056.jpg
ミスタードーナツの期間限定「ミスド ミイラdeハロウィーン」のドーナツを食べました〜。
去年販売されたものと同じドーナツはパスして、下記の2個を選びました。

「アプルン」
中にリンゴジャムとホイップクリーム。このリンゴはパイで使ってるヤツかな。
甘酸っぱくておいしい。
既存商品のあっちとこっちからいろいろ組み合わせたという感じのドーナツ。

「紅茶スティックミイラ」
既存商品の「紅茶のマンナンスティック」にホワイトチョコレートがけ。
まるでミルクティーのような味。
紅茶味のむふむふした生地がおいしい。
この生地は良い。
この質感は大好き。
これは以前このブログで紹介して絶賛してます。
↓参考↓

【健康志向】ミスタードーナツ「紅茶のマンナンスティック プレーン」【他にない質感】


かわいい。
かわいいのだけど、既存の商品のアレとアレを使ったのだな〜というのがわかってしまって、
新しい味というものがないのが残念かな〜。
とは言っても、おいしかったです。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_09423903.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-10-15 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【期間限定コラボドーナツ】ミスタードーナツ「チーズタルド」【ドーナツ感薄い…】

d0272182_15293773.jpg
ミスタードーナツの「チーズタルド」シリーズを食べました〜。
チーズタルト専門店「パブロ」とのコラボレーションです。
発売前から「ドーナツか?タルトか?」と煽っていたので、一抹の不安も感じつつ、
どんなものかな〜と気になっていました。

見た目がタルトそのものの、「チーズタルドアプリコット」。
下からイースト生地、ベイクドチーズ風クリーム、レアチーズホイップの層になっていて、ドーナツ感は薄いかな。
ドーナツのイースト生地が薄くてつぶれているので、ドーナツ生地である必要がないというか…。
イースト生地の縁がさくっとしてる部分もあるのは良いです。
でもその良さって、タルトとしてなのよね。
アプリコットジャムがちょっとくどい気がしないでもない。

こちらも見た目がタルトそのものの、「チーズタルドクラム」。
層になっているのは、「チーズタルドアプリコット」と同じ。
ふわふわのケーキクラムが良いです。
アプリコットはくどかったから、こっちのほうが好き。

上記のドーナツに関しては、「何を食べてるのかよく分からない。」というのが正直なところ。
もう95%タルトで、残りの5%くらいがドーナツという感じ。
なので、ドーナツを食べている満足感は無かった…。
タルトとしておいしかった。

過去の季節商品で登場したシュー生地が再登場の「レアチーズシューストロベリー」。
ふにゅふにゅと湿ったシュー生地の中にチーズクリームが入っていて、
上がけのチーズチョコレートがしゃりしゃりする。
このコーティングがいまひとつ…。
イチゴソースの酸味は良い。
これ、出来たての生地はもっとおいしいのかな〜。

通常のポン・デ・リングを加工した「ポン・デ・レアチーズ」。
こってりしたチーズクリームをサンドして、チーズ味のチョコレートがけ。
むちゅむちゅした感じになって、生地とクリームの一体感は良い。
このシリーズのなかでは、「ポン・デ・レアチーズ」が最もドーナツらしいドーナツだった。
ポン・デ・リング、えらい…。

やっぱりね〜、不安的中という感じで…。
なんというか、もうちょっとドーナツであってほしかったな〜。
チーズタルドはドーナツかタルトか、ハッシュタグでお客さんに投票してもらった結果
「チーズタルドはドーナツ」ってことになったみたいですが、
いやいや、これはどこからどう食べても、チーズタルトです。

私はドーナツが食べたいのであって、タルトが食べたいわけでなないのよね…。
タルトとしてはおいしいかった。
コラボって難しいわね…。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!

d0272182_15293730.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-08-23 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【期間限定】ミスタードーナツ「マンゴーホイップ」【さっぱり系】

d0272182_21022846.jpg
ミスタードーナツの期間限定「マンゴーホイップ」を食べました〜。

イースト生地にマンゴーホイップクリーム入り。
酸味があるので、意外とさっぱりしたドーナツ。
また食べたいかというと、そうでもないかな…。

相変わらず、もふもふ感のある生地はおいしい。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-07-17 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【公式HP不掲載ドーナツ】ミスタードーナツ「きなこ&あずきホイップ」【くどかった】

d0272182_21422693.jpg
ミスタードーナツの「きなこ&あずきホイップ」を食べました〜。

これは公式HPには紹介されていないドーナツです。
ミスドもこういうのがあるから、ちょいちょい通わないといかんな…。

ルックスはエンゼルクリームなんかと同じ。
生地のもふもふ感が味わえるのは良い。
しかし、甘ったるかった。
あずきとホイップクリームなんて、絶対おいしい組み合わせだから、もっとおいしいと思ったのだけど。
あずき餡もホイップクリームも、両方甘いので、甘さだけ強調されてる感じ。
ホイップクリームの方に砂糖が入ってなかったら、もっとおいしかったであろう…。

生地のもふもふ感と、生地とクリームの分量の割合は良いです。
私は生地を味わいたいので、クリームや餡の入ったドーナツは、その中身が多くない方が好きだな〜。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-06-28 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【健康志向】ミスタードーナツ「紅茶のマンナンスティック プレーン」【他にない質感】

d0272182_12372946.jpg
ミスタードーナツ「紅茶のマンナンスティック プレーン」を食べました〜。

グルコマンナンというコンニャクの成分入りの生地に紅茶葉を練り込んでいるのだそうな。
ぽふぽふした軽い生地で、ポンデリングほどモチモチしていないけど、ケーキドーナツよりは弾力がある。
ポンデリングとケーキドーナツを足して2で割った感じ。
このぽふぽふもにゅもにゅした質感、好きだな〜。
油っぽくなくて、紅茶の香りが良いです。
甘みもやわらか。

これはまた食べたいドーナツだな〜。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_12372948.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-05-21 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【ミスドゴハン】ミスタードーナツ「セイボリーサンド・ドーナツ ハムチーズ」【ドーナツだって食事になるんだい!】

d0272182_22362728.jpg
ミスタードーナツが「ミスドゴハン」として打ち出している、お食事系ドーナツ「セイボリーサンド・ドーナツ ハムチーズ」を食べました〜。

常々思っていることですけど、「ドーナツ=おやつ」じゃないのですよ。
日本では、お昼ご飯に菓子パンを食べる人はいるのに、同じような甘さで同じようなカロリーのドーナツは「おやつ」の扱いなのですよね…。
「ドーナツ→おやつ→子供の食べ物」と思っている人も多い…。
余談ですが、日本のドーナツ専門店は「子どものおやつ」という視点からブランディングされた店が多いのに対して、先日訪れたメルボルンのドーナツ専門店はどの店も「子どものおやつ」的な要素はなく、大人っぽいデザインでした。
この辺りにも、ドーナツの扱われ方の違いを感じます。
とにかく、ドーナツは「おやつ」に限らない食べ物なのです。
欧米では、ドーナツを朝ご飯などでも食べられているというのに…。
メルボルンのオフィス街にある人気のドーナツ屋さんでは、ランチタイムにドーナツが飛ぶように売れていました。
イースト生地のドーナツは、結局のところ「パン」ですから、「食事」として食べることになんら問題はないはず。
…ということを、私、常々思ってます。

というわけで、ミスドの「ミスドゴハン」は大賛成なわけです。
ただ、一方で「ドーナツ=おやつ」を日本に完全に植え付けてしまったのも、ミスドなのだよね…。

さて、「セイボリーサンド・ドーナツ ハムチーズ」とは。
表面に砂糖などは無く、まわりはカリッとして、中にはクリーミーな白いチーズとハムをサンド。
温めてもらったので、ちょっと油がういてるけど、ふんわり柔らかでおいしい。
表面に砂糖があってもおいしかったはず。
これ、開発時に砂糖をかけるか、かけないかのせめぎ合いがあったのでは、と推測。
そんなことないかな??

過去に食べた「パティスリーキハチ アンド ルサンパーム(すでに閉店:残念!)」の「ドーナツサンド」は、砂糖がけのドーナツにベーコンエッグをサンドしていたけど、甘塩っぱくてとてもおいしかった。
↓参考↓

パティスリーキハチ アンド ルサンパームのドーナツサンド

砂糖がけのドーナツを使用したことに拍手を送りたい。
アメリカで流行したドーナツサンドイッチのドーナツも、もちろん砂糖がけのドーナツを用いたものだった。

ここでも、「甘いものはおやつに食べる」「しょっぱくしないと食事として認めてもらえない」という日本人の味覚の事情を感じます。
ドーナツはしょっぱくならないと、食事として認められないのか…。
ふう…。

一緒に食べた「えびのビスク」もおいしかった。
ビスクに多少のレトルト感はあるけど、生地はサックサク。
温めてもらってさらにおいしい。
ミスドはパイもおいしい。

「ミスドゴハン」、定着するかな〜〜〜???

というか、甘いドーナツを食事に食べたら、なんで駄目なのよ。
…と、またふりだしに戻ってしまうのだが。
毎日食べたら体に悪いかもしれないけどさ〜、たまになら良いんじゃないの? 甘いドーナツを食事にしても。
朝食や、昼食に、甘くこってりした菓子パンが良くて、ドーナツはなんで駄目なの??
うむむ〜。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_22362908.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-09 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【バレンタインドーナツ】ミスタードーナツ×鎧塚俊彦「ショコラコレクション」【ドーナツというよりケーキ】

d0272182_15580727.jpg
ミスタードーナツと鎧塚俊彦氏が共同開発した「ショコラコレクション」を食べました〜。
クロワッサン生地とシュー生地とチュロス生地があり、全部で6種類発売中です。
私はその中の3種類を食べてみましたヨ。

シュー生地でできた「シューショコラ オレンジ」。
ふんにゃりしたシュー生地にオレンジピール入りのショコラホイップ入り。
表面の線はオレンジ風味のシュガーグレーズ。けっこう甘い。
後味にほんのりオレンジが爽やか。

「クロワッサンドーナツショコラ アーモンドキャラメリゼ」。
表面は香ばしく、ざっくざくの歯ごたえ。
幾重にも層になった生地がもたらすサクサクした食感もありますが、
このザクザクの正体の主な成分は、固まったお砂糖かな。
意外とたくさんの砂糖がコーティングされてる感じがします。
中にはビターショコラクリーム。
ほろ苦くておいしい。
この歯応えの良さ、好きな人多いのでは。

ハート形がかわいい「チュロショコラ ローズフレーバー」。
表面は砂糖で覆われてさくっと、中はくにゅっとしたチュロス生地。
バラの香りが強い〜。
そして甘い〜〜。
香りが強すぎて、おいしいのかどうかよくわからなくなる。
コーティングのお砂糖がちょっとくどいかな。

チュロスはいまひとつだったけど、シュー生地とクロワッサン生地のものはおいしかった。
ただ「ドーナツ」って印象は薄いです。
揚げ菓子としてのドーナツを食べた満足感はなくて、ドーナツのカテゴリーではないおいしいスイーツを食べた、という感じ。
もっとドーナツ然としたドーナツを作ってほしかったな〜と思いました。

------------------------------
プラチナブロガー「パン・スイーツ部門」に応募します!
プラチナブロガーになりたい!

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_15581106.jpg




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-01-31 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【期間限定】ミスタードーナツ「MAGIC MISDO HALLOWEEN」から2種【目玉がついたドーナツ】

d0272182_21472856.jpg

ミスタードーナツの「MAGIC MISDO HALLOWEEN」のシリーズから2種類食べました〜。
全部で6種類あるけど、珍しいアレンジのものがあまりなかったので、2個だけ。

焦げ茶色に紫のパウダーが鮮やかな「チョコレートマロンのマーロン」。
しっとりチョコレートのケーキ生地にマロンホイップをはさんで、上から紫芋シュガーがけ。
チョコレートと栗は間違いなくおいしい組み合わせなので、当然おいしいです。
生地はそれほど甘くないから、見た目ほどこってりしてない。
好き。

「フレンチパンプキンのカルルン」。
フレンチクルーラーにパンプキンホイップをサンドして、上からパンプキンチョコレートがけ。
これ、なんだか変な匂いがするのは私だけでしょうか?
かぼちゃの青臭い感じというか…。パンプキンホイップがどうも変な香り…。
う〜ん。

ミスドのハロウィンドーナツは、もうちょっと工夫が欲しかったかったかな〜。
予約販売の巨大ドーナツもあったけど、ただ大きくしただけみたいなので、それも食べるのを見送りました。
既存の商品にちょっと手をかけただけというか、マロンクリームなんかも、過去に何度か販売している栗のドーナツのときのクリームかな〜と思っちゃったり。
見た目はかわいいけど、それも目玉つけただけだしなー。
なにか目新しいものがあったら良かったな〜と思いました。


にほんブログ村 スイーツブログ ドーナツへ
にほんブログ村





[PR]
by hitomi_iizuka | 2017-10-26 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【タニタとコラボ】ミスタードーナツ「ベジポップ」【おら、普通のドーナツがいいズラ…】

d0272182_12255611.jpg

ミスタードーナツとタニタがコラボして作った野菜のドーナツ「ベジポップ」を食べました。
健康的でちゃんと甘くて、ちゃんとおいしいドーナツとのことですが…。

3種類入ってます。
赤いのが「いちごとトマト」。
にんじん生地でいちごとトマトの豆乳ホイップをはさんでます。
いちごとトマトの味が別々に感じられ、最後にトマトの酸味が口に残る感じ。

オレンジ色のが「りんごとにんじん」。
かぼちゃ生地でりんごとにんじんの豆乳ホイップをはさんでます。
にんじんよりもりんごの味が強く感じるかな。

緑色のが「パインとほうれんそう」。
こまつな生地でパインとほうれんそうの豆乳ホイップをはさんでます。
パインの後味が強い感じ。

どれも共通しているのは、生地の野菜の風味は薄くてあまりわからないこと。
あと、甘さがあるっていっても、最後に酸味が残るので、甘いもの食べたーって感じがしない。
野菜や果物の自然な甘さに頼っている商品によくありがちな、いろいろ混ざってるな〜という、一体感のない味というのも、もやもやする…。
結局なに味を食べているのだ?何食べてるんだ?と、脳みそが満足しない感じはある。
あっさりしているのでドーナツを食べた満足感も無く…。

そもそも、高カロリーだからおいしいものを、低カロリーにしてつくると、大概のものは、いまひとつな感じになる気がする…。
ドーナツ食べたいって思ってる時点で、高カロリーなもの食べる腹でいるわけだよ。
そんな人には、低カロリーであっさりしたドーナツはお呼びでないわけで…。
ラーメン二郎でヘルシーこんにゃくミニラーメンを出すような話なのではないか…と思ったり…。

私はドーナツ食べたいと思ったら、ドーンと食べます。
お昼ごはんとして食べることが多いです。結局パンの仲間ですから、菓子パンをご飯にする感覚です。
ドーナツを「おやつ」の位置づけにして、おやつとして食べるのはあまり好きじゃないです。
それでも、おやつとしてドーナツを食べたときは、その後の食事をコントロールするなどして、一日のトータルバランスがOKなら良しとしてます。
低カロリーを謳ったドーナツじゃなくて、ちゃんと甘くておいしいヤツを良いタイミングで食べたほうがいいなーって思ってます。

と、ベジポップを全否定してしまったわけですが、とにかく体に良いものしか食べたくない!という人には良さそうです。
健康志向のドーナツとしては、中目黒のソークスの「OK doughnut」(http://hitomiii.exblog.jp/24002206/)が素晴らしいです。
野菜を使ったドーナツで、ちゃんと素材の味わいがあり、ドーナツを食べてる満足感もあるというもの。
こういうのなら好きなのですが…。

ベジポップのカロリーは、1つ65kcalで、3つで195kcal。
ちなみに、ミスドの定番メニューのなかで一番カロリーが低いのが「フレンチクルーラー」で、170kcal。
う〜ん。それならフレンチクルーラーのほうを選ぶなぁ〜。


[PR]
by hitomi_iizuka | 2017-10-02 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)

【プリキュアとコラボ】ミスタードーナツ「ペコリンドーナツ」【ロボット化】

d0272182_22451272.jpg

ミスタードーナツがプリキュアとコラボしてますよ、ということで食べました。
プリキュアの「ペコリン」というキャラクターをドーナツにしたのがコレ、「ペコリンドーナツ」。
ロボットになっちゃったの?という感じのルックス。
ベースはいつものストロベリーリングで、耳っぽいのがマシュマロ、目鼻口頬はチョコレート、頭にホイップクリーム。
おいしいです、ストロベリーリングだもの。
私はミスタードーナツの商品のなかではストロベリーリングが一番好きなのです。
でも、もうちょっと再現度が高いとよかったね…。






[PR]
by hitomi_iizuka | 2017-08-28 21:00 | ◎ミスタードーナツ | Comments(0)