カテゴリ:◎クリスピー・クリーム・ドーナツ( 36 )

【最強の定番】クリスピー・クリーム・ドーナツの「オリジナル・グレーズド」【ふ〜んわりもっちもち!おいしい!】

d0272182_17321888.jpg
あちこち買い物して散々歩きまわったあと、
クリスピー・クリーム・ドーナツで温めてもらったオリジナル・グレーズドを食べ、コーヒーを飲むのが大好きです。

温かいオリジナル・グレーズドは、手に持つとふんにゃり柔らか。
甘くて軽くて、もちもち。
食べる度に、初めて食べたときに「おいしい〜〜!」と感動したことを思い出します。
これと同じものは他にないですね。
つるっとした姿も美しいです。

私は新宿東宝ビル店を使うことが多いのですが、
お店の2階から「ああ、ここは天国…」と思いながら、雑多な歌舞伎町の街を眺めるのも好き。
新宿のオアシス。

あと有楽町イトシア店も大好き。
空間が広くて、とても居心地が良いです。

クリスピー・クリーム・ドーナツ、好きだなぁ。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!

d0272182_17321837.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-08-29 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【期間限定】クリスピー・クリーム・ドーナツ『TASTY ASIAN SWEETS』【味もデザインも良し!旅に出たくなる♪】

d0272182_14434041.jpg
クリスピー・クリーム・ドーナツの期間限定『TASTY ASIAN SWEETS』を食べました〜。
アジアのスイーツをドーナツにしたシリーズで、楽しみにしてたのです〜〜♪

「香港 杏仁豆腐」
杏仁豆腐のクリームがとろーりなめらか。
完全に杏仁豆腐味。
クリームが生地としっとり滑らかに溶け合う感じが好きです。
ナパージュの酸味も利いていて、甘さがくどく感じません。
金粉みたいなのがかけてあるのも上品で素敵。
こういう一手間がニクい〜。
そういうところががクリスピークリームの良いところ。

「ベトナム チェー」
マンゴー、ドラゴンフルーツ、イチゴにライチと盛りだくさんで、爽やかな酸味がおいしい。
ホワイトチョコレートの控えめな甘さとしっとり生地のバランスがよく、さっぱりしたドーナツ。

「タイ マンゴー チーズケーキ」
ホワイトチョコレートの上から甘酸っぱいアルフォンソマンゴーのナパージュがけ。
中にはこってりレアチーズケーキ風クリーム入り。
これおいしー。香りも良いです。
こくのあるクリームチーズと、マンゴの酸味が合う!

「台湾 パイナップルケーキ」
これだけオールドファッション生地。
おー!確かに鳳梨酥の味がする!
しーっとりした鳳梨酥という感じ。
パイナップルソースと生地がなめらかに混ざり合う感じが良い。
オールドファッション生地がおいしいから、これ、プレーンな状態でも食べたい〜!
私、実は前からパイナップル餡はオールドファッションに合うに違いない!って思っていて、自分で作ろうと思ってたのです。
ほらー!やっぱりおいしいよ〜!

相変わらず、デザインもかわいいくておいしい。
テーマのチョイスも素敵です。
あ〜、香港、ベトナム、台湾、全部行きたいな〜。
こういう、テーマのあるドーナツって、食べながらいろいろ想像するのが楽しくて良いね。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_14434005.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-08-15 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【チョコレートの日】クリスピー・クリーム・ドーナツ【もらっちゃった〜】

d0272182_18363684.jpg
7月7日は「world chocolate day」というチョコレートの日だったのです。
そして、クリスピー・クリーム・ドーナツでチョコレートドーナツを限定配布するとのことで、行ってきましたヨ。
4店舗限定の配布で、私は有楽町イトシア店に行きました。

私、限定品をゲットするために並ぶとか、すっごく苦手なんですよ…。
競争とか早い者勝ちとか、ホント苦手で。
もうお金出すから普通に買わせてヨ…って思いましたが、お祭り的なものに参加するのも悪くないと考えて、行ってきました。
18:00から配布開始。
「15分まえから並んでね」というお店の張り紙のとおり、17:45から待機しました。
18:00になると、お店の横にずら〜っと行列。
そしてどんどんドーナツが配られました。

ドーナツがアメリカで普及した背景には、第一次世界大戦のときに救世軍が兵士に配ったから…という話があるのですが、
並んでドーナツをもらう様子は、さながら軍隊のような…。

さて、210個限定の「オリジナルチョコレートグレーズド」はというと、
いつものシュガーグレーズにチョコレートパウダーをまぜた感じのグレーズ。
いわゆる普通のチョコレートだったらいいな〜と思ってたけど、やっぱりチョコレートシュガーだった。
チョコレート風味で、あま~くてふんわ~り。

普通のチョコレートをかけたのを食べてみたかったなーという思いもあるけど、
あくまで「オリジナル・グレーズド」をアレンジするというスタイルなのね。
唯一無二のオリジナル・グレーズドを大事にしている姿が素敵。

ともかく食べることができて良かった〜。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_18363652.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-07-30 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【ケーキ生地もおいしい!】クリスピー・クリーム・ドーナツ定番メニュー2種【イースト生地とケーキ生地について】

d0272182_17295987.jpg
クリスピー・クリーム・ドーナツで、イースト生地の「シナモンシュガー」とケーキ生地の「チョコレート」を食べました。
一応説明しておくと、イースト生地のドーナツは生地をイースト菌で発酵させて作ったもの。
パンを作る行程と同じです。
手間がかかるので、家庭で作るのはなかなか大変。
ケーキ生地のドーナツは生地をベーキングパウダーなどの膨張剤で膨らましたものです。
発酵させなくても膨らむ手軽さから、昔から家庭でもよく作られるドーナツで、ホットケーキミックスなどで作る方が多いですね。
補足すると、ケーキ生地のドーナツの方が生地に糖分や油分が多く、揚げた時も油を吸いやすいので、当然カロリーも高くなります。

さてさて、今回食べたドーナツのレポートを。

ケーキ生地の「チョコレート」。
表面はさっくさくのシュガーグレースに覆われて、中はしっとり。
チョコレートの味わいが深いケーキ生地。
チョコレートが濃い感じが、ブラウニーっぽくておいし〜。
油っぽさもなくて、本当に良いドーナツ。
クリスピークリームはオールドファッションもとてもおいしい。(←と、何度も言ってる私…)

イースト生地の「シナモンシュガー」。
オリジナル・グレーズドを選びがちなので、じゃりじゃりした砂糖の歯触りが新鮮。
より素朴な感じがします。

以前、クリスピー・クリームでドーナツを食べていたら、
近くの席にいたスーツ姿の中年男性がオリジナル・グレーズドを食べながら、
「クリスピー・クリームってさ〜、ふわふわしてるじゃん。でも俺、家で作ったみたいなカタいのが好きなんだよねー」とお話されていて、
なぬ〜!?ちゃんとおいしいオールドファッションもあるのに〜!なぜそれを選ばないのだ〜〜!
と心の中で叫んだ私なのですが、
世の中には、イーストドーナツとケーキドーナツの区別がつかない人がいらっしゃるのだな、とも思いました。
わかる人は「そんなの、見た目で区別つくよ」って思うのですが、
わからない方には、ショーケースに並ぶドーナツはみんな同じものに見えてる。
だから上記の男性も、たくさんあるドーナツの中からオールドファッションを選べなかったのかな〜。

ともかく、クリスピー・クリームはイースト生地のオリジナル・グレーズドが看板商品で言わずもがな絶品ドーナツなのだけど、
ケーキ生地のオールドファッションも大変おいしゅうございます。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-07-27 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【有楽町・渋谷限定】クリスピー・クリーム・ドーナツ「ドーナツ プディング」&「ドーナツ キッシュ」【甘いのとしょっぱいの、食べ応えあり!】

d0272182_17295924.jpg

クリスピー・クリーム・ドーナツの「ドーナツ プディング」と「ドーナツ キッシュ」を食べました〜。
これはクリスピー・クリームの有楽町イトシア店と渋谷シネタワー店限定で食べられる変わり種。
同店で同じく限定販売されているモーニングメニューの「ドーナツバーガー」が11:00までの販売で、
プディングとキッシュは11:00からの販売となります。
ドーナツバーガーもすっごくおいしいですヨ。
↓参考↓

クリスピー・クリーム・ドーナツ「ドーナツバーガー」【ドーナツとベーコンは合う!ものすごく合う!】

https://hitomiii.exblog.jp/26672818/

甘いほうの「ドーナツ プディング」。
ドーナツと卵液が一体化していて、とろける感じ。
表面は少しカリカリしていて香ばしく、ベリーの酸味と相まっておいしい。
温かくてほっとする味。
いつものドーナツのおいしい風味もちゃんと感じられます。

しょっぱいほうの「ドーナツ キッシュ」。
ベーコン、アスパラガス、パプリカなど、具だくさんで食べ応えあり。
こんなに具が多いとは思わなかった〜。わ〜い。
しょっぱい卵液にドーナツがとけこんで、チーズがからんでおいしい。
ドーナツのおいしさも残ってます。
お腹にたまるー!

卵液で作るのは同じなのですが、甘くするとプディングに、しょっぱくするとキッシュになるのはおもしろい。
どちらも思った以上にボリュームがあるので、軽い昼食にしても良さそう。

クリスピー・クリームの、新しいものを食べさせてくれる商品開発力、素敵です。
珍しいけど、ちゃんとおいしい。

私は常々標榜しているのです、「ドーナツはただのおやつではない」と。
ドーナツは3時のおやつにだけ食べるものではないのです。
朝ご飯、昼ご飯に、もっとドーナツを食べたらいいのに!と強く思ってます。
お腹がすいたときにご飯として食べるドーナツが一番おいしい、と私は思う。
なので、クリスピークリームの「ドーナツバーガー」や「ドーナツ プディング」「ドーナツ キッシュ」は偉い。

「ドーナツ=3時に食べる甘いおやつ」という感覚は、平成の終わりとともに、過去の考えかたになって欲しい。
…と願っています。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!

d0272182_17295925.jpg


[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-07-25 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【オールブランがドーナツに!】クリスピークリームドーナツ「BRAN NEW BRAN」【ふ〜んわりもっちもち!おいしい!】

d0272182_21163292.jpg
クリスピークリームドーナツの期間限定「BRAN NEW BRAN」のドーナツを全種類食べました〜。

クリスピークリームのイースト生地に「ケロッグ オールブラン オリジナル」を練り込んだ、カラダに良いドーナツ。
バナナ1本分の食物繊維が入っているそうな。

まずはシンプルな「メープル ブラン」。
オールブランを練り込んだ生地は、ふ〜んわりもっちもち。
ブランの香ばしさと、ほんわりしたメープルシュガーミックスが優しいおいしさ。
シロップをかけると、よりコク深くなる感じ。
生地の風味とむちむちした弾力が良くて、食べ応えがある。
これ大好き。

コーヒーの香りが豊かな「コーヒー ブラン」。
ブランドーナツにコーヒーチョコレートと、コーヒーソース、コーヒーグラノーラがけで、コーヒーづくし。
甘さは控めで、コーヒーの苦みが利いた大人っぽいドーナツ。
ブランドーナツのざらっとした質感と、トッピングの食感の相性が良いです。

赤くてかわいい「ベリー&ヨーグルト ブラン」。
シャリシャリしたイチゴとラズベリーのアイシングとホワイトチョコレートがけ。
中にはヨーグルトクリーム入り。
まさに、ヨーグルトにオールブランを入れて食べたときの味がする。
朝ごはん食べてるみたいな感じ。

ブラン入りの生地は、いつものクリスピークリームのイーストドーナツにくらべると、厚みと弾力が増している感じで、もちもちした中に、オールブランの質感も残っていて、風味も良く食べ応えがあります。

これはおいしかった〜!
「メープル ブラン」にベーコンをはさんで食べたら絶対おいしいと思う〜!


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_21163607.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-07-10 21:18 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【有楽町】クリスピー・クリーム・ドーナツ「ドーナツバーガー」【ドーナツとベーコンは合う!ものすごく合う!】

d0272182_11382155.jpg
クリスピー・クリーム・ドーナツ有楽町イトシア店で「ドーナツバーガー」を食べてきました〜。
「ドーナツバーガー」は朝限定メニューで(11時まで)、リニューアルオープンした有楽町イトシア店と、渋谷シネタワー店のみの販売です。

オリジナル・グレーズドにカリカリのベーコンをのせた「メープルベーコン」が食べられる「モーニングAセット」と、
「ドーナツバーガー」が食べられる「モーニングBセット」がありまして、どちらもにコーヒーとヨーグルト付き。
私はBセットにしました。

有楽町イトシア店は、公式HPで「最高のDoughnuts&Coffee体験をご提供する」と謳っているだけあって、
オーダーごとに1杯ずつ淹れてくれるハンドドリップコーヒーを提供していたり、席もゆったりして落ち着いた空間になっていたりします。
ものすごく居心地良かったので、近所だったらしょっちゅう行っちゃうな、こりゃ。

さて、「モーニングBセット」の「ドーナツバーガ」はどうだったかと言いますと、
まず、ベーコンがでろーんと十字に飛び出していて、なかなかのやる気を感じさせるルックス。
ドーナツには砂糖などはかかっていなくて、プレーンな状態。
中はカリッカリのベーコン、半熟の目玉焼き、チェダーチーズ、甘いサルサソース、マスタードで構成されてます。
目玉焼きの黄身に到達すると、とろっと黄身が溢れ出てきます。
サルサソースが甘めなので、全体に甘い感じ。
まとまり感はあって、ちゃんとおいしい。
もともと生地がおいしいから、アレンジしても当然おいしいという感じ。
ふんにゃり生地とベーコンの相性は最高。
もっとスパイシーでも良いかもなー。
ハンバーガーより軽く、サンドイッチよりもヘビーという感じかな。

ただ、ひとつ残念なのは、「ドーナツバーガ」を看板商品の「オリジナル・グレーズド」で作らなかったこと。
え〜〜〜、なんで? それアイデンティティじゃないの??と思った。
主役の座に、誰だかわかんない俳優が座ってた、みたいな感じがする。
これね〜、もうちょっとソースを辛くして、砂糖のついた「オリジナル・グレーズド」で作ってもおいしかったと思います。
私はどうしても、アメリカで流行ったタイプの「ドーナツサンド」や「ドーナツバーガー」を夢見てしまうのよね…。
それは砂糖のグレーズがかかったドーナツに、パティやらチーズやらをボリュームたっぷりにはさんだもの。
それが魅力的なのは、「肥満の原因」「ダイエットの大敵」「メタボリックシンドローム要注意」等という表現をするときに、
「悪い食べ物」の代表格として登場しがちなドーナツとハンバーガーを組み合わせちゃってるところだと思います。
その二大巨頭感といったら。
東映の高倉健と松竹の渥美清が競演とか、そういう感じなわけですよ。
まさかの競演!みたいな。
なので、砂糖を省いちゃうってことは、ドーナツが中途半端になっちゃうってことで、つまんないよ!
オリジナル・グレーズドでなきゃいかんのよ。
ハンバーガーと対峙するのに、大部屋俳優じゃ格が合わないのよ。

もー!

ミスタードーナツの「セイボリーサンド・ドーナツ ハムチーズ」を食べた時も思ったけど、
やはり日本では「甘いものは、おやつ」「しょっぱいものは食事」という固定概念からはみ出た商品はきびしいのかしら。
↓参考↓

【ミスドゴハン】ミスタードーナツ「セイボリーサンド・ドーナツ ハムチーズ」【ドーナツだって食事になるんだい!】


もっと“食の冒険”を!と思ってしまうのでした。

…とか、いろいろ言ってますが、とてもおいしかったです。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_11382127.jpg
d0272182_11382131.jpg
d0272182_11382192.jpg
d0272182_11382139.jpg




[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-18 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【期間限定/4月17日まで】クリスピー・クリーム・ドーナツ「バーバパパ プロモーション」【あま〜くてカワイイ!】

d0272182_17191033.jpg
クリスピー・クリーム・ドーナツの期間限定品『バーバパパ プロモーション』のシリーズを食べました〜!

ちょっとこの再現度!すごい!
かっわい〜!
「バーバママ」と「バーバララ」は、クリスマスのとき雪だるまの型を再利用してるのね。
↓参考↓

【クリスマスドーナツ】クリスピー・クリーム・ドーナツ「HOLLY JOLLY HOLIDAY」【かわいくておいしい!】

この商品開発してる人、偉いよ。金型を再利用できて、キャラクターの再現度も高くて、しかもかわいい。
なんて良い仕事をしているのでしょうか。

バーバパパたちの顔をかじるのはちょっと悪い気もしますが、いただきます。

「バーバパパ ストロベリー」。
ストロベリーチョコレートがけで、甘酸っぱくてミルキーなストロベリークリーム入り。
表面も中身もすごくかわいいピンク色。
サクマの「いちごミルク」みたいな味。

「バーバママ カスタード」。
表面は柔らかいチョコレートシュガー、中にはカスタードクリーム。
砂糖の甘さが強くて、すこーしビターな風味もあるコーティングとカスタードがまざって、なかなかこってり…。
甘すぎる。
公式の甘さ指数もMAXの3でした。

「バーバズー キャラメル」。
プリン風味のチョコレートがけで、中にこっくりしたキャラメルクリーム入り。
このシリーズのなかで、一番ハズさないドーナツだと思う。
プッチンプリンみたいな味がする。

「バーバララ メロン」。
緑色のチョコレートがけで、中に赤肉メロンクリーム入り。
たしかに、メロン味。ケミカルな感じ。
昭和っぽいというか、懐かしい味という気もする。
昔はもっと巷にメロン味のものがあったように思う。
メロンが憧れの食べ物だった時代を思い出す…。

キャラメルが一番好きかな〜。
次はストロベリー。もっと酸っぱくてもいいな〜。
メロンはどうも人工的な感じが気になるかな。
カスタードは甘すぎる。
チョコレートシュガーじゃなくて、普通のチョコレートでコーティングしたらいいのに…。

全体に子供っぽい味ではある。
そして、相変わらず、生地はとてもおいしい。
すんごく甘くてケミカルっぽくても、生地がおいしいから、まあいいかってなる。
ダメ男にハマっている女の心理のようでもある…。

4月17日までの販売です。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_17191060.jpg
d0272182_17191084.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-13 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【期間限定】クリスピークリーム「オレオ」【ザックザク、オレオは偉い】

d0272182_21531968.jpg
クリスピー・クリーム・ドーナツで、アメリカのスイーツブランド「HERSHEY’S」「M&M'S」「OREO」とコラボレートした期間限定ドーナツが今年も再登場。
去年好評だったから、また出したんだって。

去年全種類食べたので、今年は1種類だけたべました。
↓去年のブログ↓

クリスピー・クリーム・ドーナツ「スイートアメリカ」3種類

http://hitomiii.exblog.jp/23979212/

『スイート アメリカ オレオ バニラクリーム チョコ』
ビターなチョコレート生地のドーナツに、バニラクリームをのせて、そのうえに砕いたオレオクッキーとビターチョコレート。ザクザクで甘くてほろ苦くておいしい〜。
そのまま食べてもおいしく、お菓子の材料としても大活躍のオレオ。
オレオって、優秀だな〜。(←去年のブログでもオレオが偉いと書いてた^^;)

ちなみに、このチョコレート生地、さくっと揚がっていてとてもおいしいです。
チョコレート生地は定番化してほしいな〜。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-14 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【期間限定】クリスピー・クリーム・ドーナツのココア生地のドーナツ2種【さっくりおいしい生地】

d0272182_12295424.jpg

クリスピー・クリームでは、今年もアメリカのスイーツブランドとコラボしたドーナツを販売していますが、それらは去年食べたものと変わらないので、今年は食べなくてもいいかな〜と思い、他の期間限定品を食べてみました。
今回食べたのは、期間限定のココア生地のドーナツ2種とオリジナル・グレーズド。

「チョコレートチョコレート」。
うえにかかってるのはアイシングチョコレート。
砂糖衣なのでしゃりしゃりしていて、少し甘さが強いかな。
普通のチョコレートがよかったナー。

「ストロベリー チョコ リング」。
ココア生地にストロベリーチョコレートがけ。
フリーズドライの苺が良いアクセントになっていて、甘酸っぱくておいしいです。

両方ともココア生地で、とてもさっくり揚がっていて、底がカリカリしていて良い感じ。
この揚げ加減はおいしい。

それと「オリジナル・グレーズド」も食べました。
これに関しては、もうね、何も言うことないです。
パーフェクトにおいしい。
そのままでもおいしいけど、温めてふんにゃりしたのをたべるのが好き。大好き。
もっちりして最高においしいです。

毎回言ってる気がしますけど、やっぱりクリスピー・クリームはおいしいなぁ。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_12295776.jpg



[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-07 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)