カテゴリ:◎山梨のドーナツ( 8 )

【山梨】桔梗屋「桔梗信玄万寿」【信玄餅がとろっと出てくる!】

d0272182_21313812.jpg
信玄餅でおなじみの、桔梗屋の「桔梗信玄万寿」を食べました〜。
いわゆる「揚げ饅頭」です。
焼いて温めて食べると、揚げたての食感が戻ると書いてあったので、そのとおりに。

表面はつるっと張りがあり、中はしっとりした生地。
さらりとしたこし餡と信玄餅入り。
温めてやわらかくなった信玄餅がとろっと出てくるのが素敵。
滑らかでむちゅむちゅ。
黒糖のコクと油の香ばしさがあっておいしい。

や〜、おいしいお饅頭でした。
信玄餅はいろいろなものにアレンジされてるけど、どれもおいしくてすごい。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_21303422.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-09-20 21:33 | ◎山梨のドーナツ | Comments(0)

【山梨】桔梗屋「桔梗信玄棒」【ドーナツの類と思われる棒】

d0272182_14594295.jpg
桔梗屋の「ソフト」を食べました。
え? ソフトクリーム? ドーナツのレポートじゃないの?
と思われたかもしません。 
よくご覧ください。右側に刺さっているものを。
これは「桔梗信玄棒」という、桔梗屋のお菓子なのですが、
これがおいしい「ドーナツ」だったのでご報告したいと思った次第です。

白くてぽろっとかたい生地で、オールドファッションとカリントウを足して2で割った感じ。
フジバンビの「黒糖ドーナツ棒」に似ています。
表面はこっくりした黒蜜味。

ソフトクリームとしてはどうだったかというと、これがま〜おいしかった。
ソフトクリームと信玄餅、きなこ、黒蜜の組み合わせは、おいしいに決まってる。
そして、桔梗信玄棒もソフトクリームと合います。

私、ドーナツ大好き人間ですけど、ソフトクリームも大好きなのです。
や〜、おいしかった。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-09-15 21:00 | ◎山梨のドーナツ | Comments(0)

【山梨】桔梗屋「桔梗信玄餅揚パン」【信玄餅を揚げパンにはさんじゃった】

d0272182_20325032.jpg
桔梗屋の「桔梗信玄餅揚パン」を食べました〜。
桔梗屋といえば、信玄餅ですよね〜。
きなこをこぼさないで、うまくお餅にからめて食べるの、おいしいし、楽しいです。

そんな信玄餅を揚げパンにしているというのですよ。
私は甲府駅の桔梗屋東治郎セレオ甲府店というお店でゲットしました。

ぱすっと湿度が少ないカタい生地に、あの信玄餅と黒蜜ときな粉が入ってる。
キクロンのスポンジみたいなカタい生地にもちっと信玄餅が合わさって、不思議なおいしさ…。
キクロンのスポンジ、ご存知ですか?昔から売っている食器洗い用のスポンジです。
そう、黄色とか青とかピンクのアレです。

生地に塩気がきいているので、味がパキッとはっきりして、信玄餅がおいしく感じられる。
ぱさぱさのかたい生地に、信玄餅が混ざると、パンとして適度な粘度になるのだ。
そういうことか、そういうことで、生地がキクロンみたいなカタさなのか。
なかなかやるわね…。

まあ、桔梗屋信玄餅は、それそのものが最高においしいので、そりゃおいしいよね、というドーナツでした。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_20325106.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-09-12 21:00 | ◎山梨のドーナツ | Comments(0)

【山梨:小淵沢】ブルーミングベーカリーの「至福のあんドーナツ」「揚げクリームパン」【揚げたてはうまい】

d0272182_00290055.jpg
ブルーミングベーカリーのドーナツを2種類食べました〜。
八ヶ岳リゾートアウトレットに行ったら、トラックで移動販売していたのです。
お店は韮崎市内にあるようですね。

トラックの横に長テーブルを設置して、小さなフライヤーで、カレーパンなどを揚げていました。
揚げたてというだけで、わくわくします。

「至福のあんドーナツ」。
揚げたて、表面はカリッカリ。
むちゅっとむっちりした生地に、熱々でなめらかな小豆餡入り。
油の香りが香ばしく、生地の風味が良いので、熱いうちにどんどん食べたいドーナツ。
油のしみたカリッカリ生地には、ザリザリした粒の粗いお砂糖が合います。

「揚げクリームパン」。
表面は揚げ油をまとってカリカリと香ばしく、むちゅっと弾力がある生地に、もったりカスタードクリーム入り。
生地とクリームの一体感が良いです。
温かくなったカスタードクリームっておいしい。

揚げて時間の経ったドーナツに、粒の粗いお砂糖がかけてあると、くどいなと感じるのですが、
揚げたてだと、粒の粗いジャリジャリの砂糖もおいしく感じます。
むしろ、生地が熱々でふんにゃふわなので、それでないとベタッとしてしまうのかも。

そういえば、メルボルンの超絶おいしい揚げたてドーナツも、ジャリジャリの砂糖がまぶしてあった。
↓参考↓

【メルボルンドーナツ旅:その9】American Doughnut Kitchen【ワゴン車内で作る、超おいしいドーナツ】


ドーナツの揚げたては、たまらんですなぁ。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_00290017.jpg
d0272182_00290034.jpg


[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-09-11 21:00 | ◎山梨のドーナツ | Comments(0)

【山梨:小淵沢】カフェバックカントリー「ロコビーズ」2種【カナダのあのペイストリーをアレしたやつ】

d0272182_23545097.jpg
カフェバックカントリーで「ロコビーズ」というドーナツを食べました〜。
カフェバックカントリーは八ヶ岳リゾートアウトレットにあるお店。

「ロコビーズ」は「カナダ生まれのローカルフード」という謳い文句ですが、
つまり、カナダの「ビーバーテイルズ」を模したドーナツです。
「シナモンシュガー」というメニューではレモン汁をかけて食べるように書いてあって、その食べ方もまさに「ビーバーテイルズ」。
私はカナダはウィスラーで「ビーバーテイルズ」のKILLALOE SUNRISE(日本名では「シナモンシュガー+レモン」)」を食べて、
揚げたてにレモン汁をかけたドーナツのおいしさに感動した思い出があります。
あれはほんとうにおいしかった。
ビーバーテイルズは2015年に日本上陸して、自由が丘にお店があります。

↓参考↓

カナダ ドーナツの旅2:ビーバーテイルズ


「ロコビーズ」も「ビーバーテイルズ」と同じで、注文してから揚げてくれます。
甘いのとしょっぱいの、2種類注文しました。

まずは甘いの、「ロコビーズ 紅玉キャラメル」。
「ロコビーズ」の生地は、まわりは厚みがあって中心部はうすーくなっています。
「ビーバーテイルズ」は全体に同じ厚さなので、ここが本家と違うところ。
表面はカラッ揚がっていて、生地の厚いところはもっちもち、薄いところはクリスピーピザより薄くてパリッパリサクサク。
二種類の違う質感が味わえるのは良いアイデア!
紅玉の甘酸っぱさとキャラメルの甘さがよく合う。

つぎにしょっぱいの、「ロコビーズ 生ハムとチェダーチーズ」。
生地は同じ。
生ハムとチェダーチーズの塩分、バジルの風味がおいしい。
ピザみたい。
おいしいから、近所にあったらちょいちょい食べると思う。
生地の味は甘くもなくしょっぱくもなく。甘い具でもしょっぱい具でも合うようです。

いろいろなトッピングがありましたが、生地がおいしいので、上に何をかけてもおいしいハズ。
プレーンもいいけど、ここは積極的に具がたっぷりなものを食べることをお勧めします。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_23545069.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-09-10 21:01 | ◎山梨のドーナツ | Comments(0)

【山梨:清里】だいずや「清里おからドーナツ」【おいしい大豆から生まれたドーナツ】

d0272182_21405504.jpg
だいずやの「清里おからドーナツ」を食べました〜。
「だいずや」は清里高原で育った大豆をつかった、大豆製品のお店で、清里の「ともにこの森」の中にあります。
お豆腐からスイーツまで、いろいろあります。

「清里おからドーナツ」は冷やして売っているのもあったので、そちらを買いました。
生地には、おから、豆乳、寄せ豆腐が使われているそうな。
ひんやり冷えていて、生地はふわっと軽くてほろほろ、噛むとなめらかに溶けていく。
大豆の甘さがあって、ミルクじゃないのに、ミルキーな味わい。
おからドーナツにありがちな油っぽさが口に残るけど、嫌な感じではないです。
これは冷やして食べるべきドーナツかもしれない。
豆腐になりかけているようなドーナツだなぁ。
ほんとになめらかで、豆腐感ある。
以前食べた久世福商店の豆腐ドーナツも、冷えていておいしいドーナツだった。

↓参考↓

久世福商店のおとうふドーナツ

https://hitomiii.exblog.jp/23389462/
もしかして、豆腐ドーナツは冷やしたほうがおいしいのかな。

だいずやさんでは、くみあげ豆腐も食べました。
これがま〜おいしいこと!
大豆が濃くて、なめらかで、クリーミー。
大豆そのものがおいしいからできる豆腐なのでしょうか。
特性のタレがまたおいしいの。

胡麻豆腐もすっごくおいしい。
黒蜜ときな粉かけたら、そのままデザートにもなりそう。

豆から作ってるお店は、おいしさが半端じゃなかったです。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_21405600.jpg
d0272182_21405674.jpg
d0272182_21405606.jpg


[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-09-07 21:43 | ◎山梨のドーナツ | Comments(0)

【山梨:清里】meganeの「ドーナツ」【朝から行列、超人気パン屋さん】

d0272182_16384453.jpg

パン工房レストランmeganeでドーナツを食べました〜。
meganeは清里に2016年にオープンしたパン屋さんで、畑の中にぽつんとあります。
朝から行列ができるほどの人気店で、私が訪れたときも、駐車場は満車になっていました。
私は朝食を予約して食べました。
店内は販売スペースとイートインスペースにわかれていて、販売スペースにはお客さんがひっきりなし。
すごい人気です。

朝食のメニューに「ドーナツ」を追加しました。
きび砂糖がたっぷりかかったドーナツは、手に持つと、もにゅっと重みがあり、かじるとむんぎゅーっとふんわり弾力。粘りが強く湿度たっぷりの生地は、粉の旨味を感じさせ、お布団に包まれてるみたいな幸福感のあります。
とにかく湿度が高い生地で、生地の中の水分をしっかり感じられるほど。
口いっぱいに広がり、口のまわりにもたくさんついてしまうきび砂糖も、コクがあり心地よい甘さ。

ああ、良いドーナツ。
素朴だけど、今までにたべたことがないと感じる、きりっとした個性がある。
何度食べても飽きることはないであろうドーナツ。

Meganeの朝食も、とてもおいしかった。
2日予約したので、全部で4種類の朝食メニューを食べました。
もうね、どれも素晴らしくおいしいかった!
いろいろと工夫されていて、ボリュームもあって、パンを最高においしく食べられるのです。

お土産にカンパーニュなどを買って帰ったのですが、それもおいしかった。

お店の雰囲気もパンも、ドーナツも、素敵でした。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_16335799.jpg
d0272182_16335842.jpg
d0272182_16335896.jpg
d0272182_16335860.jpg


[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-09-05 21:00 | ◎山梨のドーナツ | Comments(0)

【山梨:清里】清泉寮パン工房のドーナツ2種【砂糖が甘い〜】

d0272182_21033426.jpg
山梨県の清里高原に行ってきました。
清泉寮パン工房でドーナツを2種類食べました〜。
清泉寮パン工房は清泉寮のジンジャーハット内に、2018年7月にオープンしたばかりのお店。
以前は違う場所で営業していたようです。
お客さんいっぱいで混んでいました。

なかなかの大きさの「ミルク揚げパン」。
むしっとひきがあって、こしの強さもあり、生地の質感は良いです。
生地の味がほのかに甘く、表面には尖った甘さの粒の粗い砂糖がまぶされているので、全体ぼんやりした味。
表面の砂糖がちょっとくどく感じるかな。

いわゆるあんドーナツ、「有機小倉の揚げパン」。
小豆餡の甘さは程好く、生地のむしっとこしのあるのも良いです。
これで生地に塩気がきいていたらな〜。
全部甘いので、全体にぼんやりした味なのが惜しい。
揚げ方も良くて、生地に残った揚げ油も良い感じです。

以前から何度か言及していますが、ざらざらした粒の粗い砂糖をかけると、
砂糖の甘さがすべて、という感じになってしまって、生地のおいしさが霞んでしまうドーナツがあるのですよ。
今回はそれだったな、と思います。
どちらも揚げ方はとても良かったです。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_21033782.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-09-03 21:10 | ◎山梨のドーナツ | Comments(0)