<   2018年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

【連載開始】ブティック社『アクセサリーstyle book』でイラストコラムの連載はじまりました!

d0272182_12544993.jpg
ブティック社から発売中の『アクセサリーstyle book』vol.1にてイラストコラムの連載が始まりました〜!
ちょっとしたアクセサリーのレシピや、古着コーディネートなどを描いています〜^^
小学生の頃から手芸が大好きで、人形の洋服やぬいぐるみを作ったり、身の回りのものを作ったりしてきましたが、最近は自分で身につけるアクセサリーはほとんど手作りしていました。
そんな中、編集者の方にお声がけしてもらい、このようなコラムを描く機会をいただきました。
本当に嬉しかったです。

私は小学生の頃から同じ裁縫箱をずっと使い続けているのですが、
その裁縫箱の中の道具を使って、チクチクとクマのぬいぐるみなんかを縫っていた小学生の私に「将来、そんな絵を描く仕事をするよ」って言ったら…と想像すると、あらためて、自分に「よかったね〜」と言ってしまうのでした。

イラストも、手芸も、小さい頃から大好きなことが仕事になるって、本当に嬉しいことですね。

今後、ハンドメイド関連のお仕事をもっとしたいな〜と思っています。
レシピ考案、イラストコラムなどなど、ぜひお声がけください^^
d0272182_12545262.jpg


[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-28 21:15 | 仕事:本【イラスト】 | Comments(0)

【越後湯沢】かめや「雪ん子ドーナツ」【地味だけど、なんかだかおいしい】

d0272182_12531297.jpg
冬にはスキーをするので、毎年のように訪れている越後湯沢駅。
その駅構内に屋台が連なっているコーナーがあり、その中の「かめや」という屋台で「雪ん子ドーナツ」を買いました。
「雪ん子ドーナツ」の存在は何年か前から知っていたのですが、「大きくてカタそうなドーナツだな…」と見た目のいまひとつ感から、いつもスルーしていたのでした。
そして今回、ついに食べてみたわけです。

「特大」と謳っているとおり、野球ボールくらいの大きさ。
デカい。
串刺しで売っているので、ちょっとりんご飴みたいな雰囲気。
手が油っぽくならないので、良い売り方かもしれない。

食べてみてちょっとびっくり。
ゴリゴリかたいドーナツかと思ったら、ほわっと軽さがあり、ほろほろとくずれていくなめらかさ。
たまご風味がして、ほんわか甘い味付けのケーキ生地ドーナツ。
新潟産コシヒカリの米粉を使用しているそう。
米粉の力がどんなものかよくわからないですが、この軽さは米粉のせいなのかしら??

生地の甘さが程好くて、ちょっと油っぽさはあるのだけど、なんだかおいしい。
ほわほわした歯ざわりが好き。

食わず嫌いというか、見た目のイメージで買わずにいたけど、食べてみたらおいしかった。
これ、揚げたてだったら、もっとおいしいかも。

越後湯沢駅はおいしいものがいっぱいあるので、この特大ドーナツを食べるには胃袋が足りないと思われます。
「雪ん子ドーナツ」はお持ち帰りが良いかも。

ちなみに越後湯沢では、HATAGO井仙の1Fにある「水屋」というカフェで温泉コーヒーとデザートを食べ、越後湯沢駅ナカのぽんしゅ館にある「雪ん洞」で爆弾おにぎりを買って帰る、というのが私のお気に入りです。
ちょっと歩いて「人参亭」のとんかつを食べるのも良い。
HATAGO井仙のおいしいお菓子が買える「んまや」もおすすめですよ。
「ゆきたましゅねばる」というお菓子がさっくさくでおいしい。

越後湯沢、好きだな〜。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_12531493.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-28 21:00 | ◎ドーナツ | Comments(0)

【テーマパークとか映画館とかにあるアレ】ジールハウス「チュリトス」【40cm!長いよ!】

d0272182_22503517.jpg

スキーで訪れた苗場プリンスホテルの「ピザーラエクスプレス」で、長いチュロスに出くわしたので食べてみました。

だいたい40cmくらいで、名前は「チュロス」じゃなくて「チュリトス」。
まわりはカリッカリ。中はふにゅっと柔らかい。かむとにちゃにちゃする感じ。
すこーしシュー生地に近い柔らかさ。シナモンシュガーたっぷり。
生地にはしっかり塩味ついてる。
以外と軽い。
けれども長いので、全部食べきるにはそれなりに胃に余裕が必要。
キャラメルソースとチョコレートソースがあって、どちらか選べるのですが、これはつけなくてもいいかな〜。
ソースがなくても充分です。

ポスターには「アメリカンドーナツ」って書いてあったけど、これっていわゆる「チュロス」なわけで、「チュロス」ってスペインの揚げ菓子だよな〜と思って調べてみたら、この「チュリトス」は、ジールハウスという会社が「チュリトス」という商標をとって販売しているそうな。
チュリトスは主にテーマパークやシネコン、スタジアム、レジャー施設などで販売しているそうです。
そういえば、映画館で見たことあるわ…。

言わずと知れたピザ屋さんのピザーラの「ピザーラエクスプレス」は、レジャー施設などで展開している別形態のお店。
東京ドーム、東京タワー、東京競馬場などにも出店しているようです。
メニューに「チュリトス」があるのは、どうやら「ピザーラエクスプレス」だけで、「ピザーラ」には無いみたい。
チュリトスは野球観戦とか、スキーのおやつに食べるにはいいかもね。

なんとなくあちこちで見かけてスルーしていたコイツ、こんな機会でもなければ食べなかったかもなので、食べて良かったです。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!


[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-27 21:00 | ◎ドーナツ | Comments(0)

【期間限定】ベッカライカフェ・リンデのベルリーナ【むっちむち跳ね返る弾力】

d0272182_18212607.jpg

吉祥寺に本店があるドイツパンのお店「ベッカライカフェ・リンデ」でドイツのドーナツ「ベルリーナ」を食べました。

丸いスタンダードなベルリーナと、渦巻きのベルリーナの2種類ありましたよ。

丸い形の「ベルリーナ(ラズベリー)」は、かじるとむ〜っちりふんわり。
跳ね返ってくるような弾力。
生地の真ん中には滑らかなラズベリージャム。
甘酸っぱくてむっちむち。
表面には粉砂糖と普通のお砂糖がかかっているので、じゃりじゃりとした歯触りと、ふんわりした甘さがあります。
これおいしい〜〜!

渦巻き状の「アッフェルベルリーナ」は、ベルリーナのふんわりむちっとした生地にリンゴを巻き込んで揚げています。
シナモンがきいて、お砂糖がしゃりしゃり。
全体の甘さのバランスや食感が良く、味はアップルパイみたいな感じ。
粒で練り込まれたリンゴのしゃくっとした歯応えも良いです。

どちらも油っぽくなく、とてもおいしいドーナツでした。

ドイツパンやドイツ菓子のお店では、1月頃から期間限定でベルリーナを販売することが多いですね。
これは、ベルリーナが大晦日や謝肉祭の祝日を祝って食べる習慣があるためだと思います。
ざっくり言うと、贅沢を控える四旬節の前に、こってりカロリーとろうゼ!というわけらしいです。
良い習慣ですね。いいな〜。

↓過去に食べたベルリーナ↓

【浜町】ドイツパンの店 タンネ:その2:ベルリーナ2種【も〜っふもふでむぎゅ!おいしい!】


【浜町】ドイツパンの店 タンネ:その1:ベルリーナ(クリーム入り)【生地はむぎゅっとクリームぶわぁあ!】


【鎌倉ドーナツ探求の旅】その5:ベルグフェルド


名前は違いますが、同じものです↓

ツッカベッカライカヤヌマの「クラプフェン」



↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_18212999.jpg



[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-26 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)

【関越自動車道・上里SAのパン屋さん】プリンスフルーニ「もっちり紫芋あんドーナツ」【デカい芝麻球】

d0272182_18183488.jpg
関越自動車道の上里サービスエリアのパン屋さん、プリンスフルーニで「もっちり紫芋あんドーナツ」を食べました〜。

プリンスフルーニはプリンスホテル系のパン屋さんらしいです。
お惣菜パンから菓子パンまで、いろいろなパンが売ってましたヨ。

普通のあんドーナツもあったのですが、その大きさに惹かれて「もっちり紫芋あんドーナツ」にしてみました。
テニスボールくらいの大きさ。
お餅のようなモチモチ生地に、紫芋餡入り。
表面のゴマがカリカリサクサクして、甘い芋餡との相性が良いです。
中華のゴマ団子、芝麻球を大きく作ったという感じ。
ゴマもついてるし、それなりに油っぽいですが、芝麻球と思えばそんなもんです。

芋餡の甘さが程好くて、なかなかおいしかったです。
お芋のあんこって、好きだな〜。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!


[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-23 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【関東】 | Comments(0)

【ベーカリーチェーン】HOKUO「クロックドーナツ」【パリッとチョコレート、ぶわっとクリーム】

d0272182_17402722.jpg

HOKUOの「クロックドーナツ」を食べました〜。
HOKUOは小田急グループのベーカリーチェーンで、東京・神奈川・千葉・埼玉で展開しているそうです。
髭のオリジナルキャラクター「トムティ」がかわいいよね。

「クロックドーナツ」は前にも食べたことがあったけど、あらためて食べてみました。

過去のブログ→HOKUOのドーナツ2種 https://hitomiii.exblog.jp/22334929/


しっとりむちっとした生地に生クリームを挟んで、さらにチョコレートでコーティング。
チョコレートぱりっと、クリームがぶわっと口に広がります。
生地に塩気がきいているので、甘ったるくなく、見た目はくどそうだけど、そうでもないです。

ツイストドーナツにホイップクリームをはさんで、さらにチョコレートでコーティングしたもの、ちょっと前にもパン屋さんで出会いましたね。

→【青山】大丸ピーコック青山店内アトリエデリッシュのドーナツ3種【コシがあって良いドーナツ!】


けっこう好きです。
チョコレートがビターだと尚良しかな。
おいしかったです。

以前食べた時から「クロック」とは何なのかと思ってたのですが、英語の「clock」なのか、それともフランス語の「クロックムッシュ」とか「クロックマダム」のcroqueなのか。はたまた別の国の言葉なのか。
謎です。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_17403055.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-22 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)

【浜町】ドイツパンの店 タンネ:その2:ベルリーナ2種【も〜っふもふでむぎゅ!おいしい!】

d0272182_16333635.jpg
ドイツパンのお店「タンネ」のベルリーナレポート第二弾です。

前回はクリーム入りの至福のベルリーナを食べた私ですが、
今回はオーソドックスなベルリーナを食べました。
↓前回の記事↓

ドイツパンの店 タンネ:その1:ベルリーナ(クリーム入り)

https://hitomiii.exblog.jp/26502948/

中に何も入っていないベーシックな「ベルリーナ」。
表面はカリッと揚がっていて、中はも〜っふもふ。噛んだ時のむぎゅむぎゅする弾力感がたまらない。
粒の細かいお砂糖も良い感じです。
イーストのおいしい香りがして、幸福感あります。

おしりが赤い「ベルリーナ ジャム入り」。
むぎゅっとふんわり弾力のある生地の中にはトロ~っと木苺のジャム入り。
すごく良いジャム!
表面はカリッと揚がっていて、お砂糖がサリサリ。
甘酸っぱくて、全体に重くなく、とてもおいしい。

生地のもっふんむぎゅむぎゅする弾力感が素敵すぎる。
生地の弾力やおいしさを存分に味わうには、中に何も入っていないベルリーナが最高です。

他にもいろいろと買ったのですが、どれもおいしかった〜〜!
特に気に入ったのが、煮たダークチェリーがゴロッと入っているブヒテルン。
もっふもふでおいしかった〜〜!
ライ麦のパンも味わい深く、日々食べたいと思うパンでした。

また訪れたいお店です。
絶対行く!


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_16334034.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-21 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(1)

【浜町】ドイツパンの店 タンネ:その1:ベルリーナ(クリーム入り)【生地はむぎゅっとクリームぶわぁあ!】

d0272182_22563547.jpg

ドイツパンのお店「タンネ」に行ってきました。
というのも、ブロガーのmoetantabiさんに「期間限定のベルリーナの販売が始まりますよ」と教えて頂いたのです。
これはぜひとも食べないと!

お店は浜町駅からも水天宮前駅からも歩ける距離。

販売スペースにはおいしそうなドイツパンがぎゅーっとたくさん並んでいます。
ベルリーナは、3種類ありました。

まずは、お店のTwitterで見て、絶対食べようと決めていた「ベルリーナ クリーム入り」を、ドイツの紅茶とともに食べました。
コーティングは白いのもありました。ホワイトチョコレートかな??
私は普通のチョコレートの方を買いました。
ホイップクリームがきれいにたっぷり絞り出されてます。
横から見た姿が素敵すぎる!
むぎゅっと弾力のある生地。表面はカリリ。
噛む度にむぎゅっとして、甘さ控えめのホイップクリームがぶわっと溢れ、チョコレートと溶け合い、至福のドーナツ。
口にチョコレートやらクリームやらがついて食べづらいけど、抗えないおいしさ。
生地がとてもお〜いし〜い!

食べにきて良かった〜〜〜!
moetantabiさん、ありがとうございました^^

あと2種類食べたのですが、そのレポートはまた明日。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_22563804.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-20 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)

【ドーナツ入りのアイスクリーム】シェイクシャック「Matcha Gonna Do(マッチャゴナドゥ)」【お高いわよ!】

d0272182_18463390.jpg
六本木のシェイクシャックには、ドーナツ入りのアイスクリームがある、という情報を得て行ってきました。
私、以前にはサーティワンのドーナツ味のアイスクリームを食べたこともありました。
ドーナツでアイスクリームをはさんだものや、ドーナツの上にソフトクリームがのっているものも食べましたねぇ。
▼参考▼
サーティワンのドーナツ味アイス「レッツ!ドーナツブレイク」→http://hitomiii.exblog.jp/i40/
クリスピー・クリーム・ドーナツの「クールクリスピーサンド ラズベリー&バニラ」→http://hitomiii.exblog.jp/23254439/
カフェゼノン「クウィール ベリー&ベリー」【ソフトクリームがドーン!】→http://hitomiii.exblog.jp/25414110/

ドーナツとアイスクリームは相性が良いです。

シェイクシャックでは「コンクリート」という名前でアイスクリームを販売しており、それはお店ごとにフレーバーが違う店舗限定メニューなんだそうです。
シェイクシャック六本木店では3つの限定フレーバーがあり、そのうちのひとつが「マッチャゴナドゥ」という名前で、ドーナツが入ってます。
この名前、”Whatcha gonna do”にかけているわけですが、なんか言うの恥ずかしい…。

バニラカスタードアイスに、いちごのピューレと抹茶をかけて、バニラドーナツをトッピングしてます。
こってりとおいしいアイスクリーム。
ドーナツはかたくて油っぽかった。油で揚げた何かが入ってるな〜という感じで、全体のおいしさへの貢献度は低いかな…。
でも、ドーナツを食べる為のものじゃないしな。うむ。

このアイスクリーム、小さいサイズで518円(税込)します。
なかなかのお値段ですが、売り上げの5%が「一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局」に寄付されてるそうです。

絶賛するほどじゃないですけど、おいしいアイスクリームでございました。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-19 21:00 | ◎ドーナツ | Comments(2)

【期間限定】クリスピークリーム「オレオ」【ザックザク、オレオは偉い】

d0272182_21531968.jpg
クリスピー・クリーム・ドーナツで、アメリカのスイーツブランド「HERSHEY’S」「M&M'S」「OREO」とコラボレートした期間限定ドーナツが今年も再登場。
去年好評だったから、また出したんだって。

去年全種類食べたので、今年は1種類だけたべました。
↓去年のブログ↓

クリスピー・クリーム・ドーナツ「スイートアメリカ」3種類

http://hitomiii.exblog.jp/23979212/

『スイート アメリカ オレオ バニラクリーム チョコ』
ビターなチョコレート生地のドーナツに、バニラクリームをのせて、そのうえに砕いたオレオクッキーとビターチョコレート。ザクザクで甘くてほろ苦くておいしい〜。
そのまま食べてもおいしく、お菓子の材料としても大活躍のオレオ。
オレオって、優秀だな〜。(←去年のブログでもオレオが偉いと書いてた^^;)

ちなみに、このチョコレート生地、さくっと揚がっていてとてもおいしいです。
チョコレート生地は定番化してほしいな〜。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-02-14 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)