<   2018年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

【ミスターメタモルフォーゼドーナツ】その3「ダブルチョコレート」が「ダブルチョコレートレアチーズ」に変身!

d0272182_19062894.jpg
d0272182_19062876.jpg
しっとりしたチョコレート味のケーキ生地にチョコレートがかかった「ダブルチョコレート」、おいしいですよね。
チョコレートブラウニーみたいな感じもあって大好きです。

そんな「ダブルチョコレート」にコアントローをきかせたチーズクリームをはさんでみました。
レアチーズケーキがはさまってる感じになりますよ。
冷蔵庫で半日から一晩、しっかり冷やして食べましょう。
冷やし固める前はチーズクリームがとろっとしていますが、冷やすとチーズクリームが固まって食べやすくなります。
そして、チョコレート生地にチーズクリームがしっとりと馴染んでおいしいです。
d0272182_19062893.jpg
とろっとしたチーズクリームは、小さいナイフやバターナイフ等で、高さが出るように塗ります。
酸味をきかせたい場合は、レモン汁を加えてもOK。
d0272182_19062825.jpg
出来上がったものを切るとこんな感じ。
とろっとしていたチーズクリームも、ちゃんと冷やし固めれば、こんな風に切ることもできます。
ナイフとフォークで食べても良いかも〜♪
d0272182_19062828.jpg

ちなみに、余ったチーズクリームでレアチーズケーキも作れるのだ!
グラスに砕いたグラハムクッキーを敷いて、チーズクリームを入れて冷やし固めれば、
ゼラチン不使用のレアチーズケーキの出来上がり。

ちょっとだけティラミスにも似た味の「ダブルチョコレートレアチーズ」、いかがでしょうか^^



ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-26 21:30 | ミスターメタモルフォーゼドーナツ | Comments(0)

【名古屋】ZARAMEのドーナツ4種【生地がおいしい有名店】

d0272182_18520849.jpg
d0272182_18520887.jpg
ZARAMEのドーナツを4種類食べました〜!
ZARAMEは名古屋で有名なカフェで、ハンドメイドドーナツが看板商品。
去年もお土産に買ってきてもらい、今年もお土産で食べました。
↓参考↓

ZARAMEのドーナツ5種

https://hitomiii.exblog.jp/24098422/

とても大きい「バニラグレーズ」。
目が粗く気泡が大きめの生地で、ふんにゃりむちっと弾力のある感じ。
生地の油分や水分が多い感じがする。噛むとにちゃっとしておいしい。

小さなコッペパン型の「あんバター」。
やはり、名古屋人にはあんこなのだろうか。
むちっとした生地に、板状のバターと粒あん入り。
油で揚げた生地にバターの組み合わせは、かなりヘビーだけど、バターの塩気が良い感じで、意外とくどくないのだ。

かわいい「うさぎのにんじん」。
表面にはオレンジ色に焼いたケーキをほろほろに細かくしたものがかけてある。
中にはホイップクリーム入り。しっとり感が良い感じ。

かわい…、いや、こわい「うさぎドーナツ」。
ホラーなお顔立ち。
耳のところはちょっとカタイけど、顔の部分はふんわりむっちり。
昔見た、ジェイク・ギレンホールの『ドニー・ダーコ』をまた見たくなった。

「うさぎドーナツ」は微妙でしたが、他はおいしかったです。

いつかお店に行ってみたいな〜。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_18520865.jpg



[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-26 21:00 | ◎名古屋のドーナツ | Comments(0)

【名古屋】エピシェール メイチカ店のドーナツ3種【もすもすしてる】

d0272182_17525140.jpg
エピシェール メイチカ店のドーナツ3種食べました〜。
エピシェールは名古屋駅の地下街にあったパン屋さんで、フジパンが運営しているパン屋さんなのですね。
どうやら東京では飯田橋にあるらしい…。
ベーカリーチェーンによくある感じの品揃えのお店みたいです。

「ハムチェダードーナツ」。
カレーパン的なパン粉のついたおかずドーナツ。
中にはチェダーチーズとハム。
生地は粘度が低くて、ふぁさっとした生地。
チーズとハムとイースト生地は絶対おいしい組み合わせですな。

「ツイスト」。
ふぁさっともすもすした生地。
粘りは少ないけど、しっとり感はままあり、もすもす噛むと滑らかになる感じ。

「リングドーナツ(シュガー)」。
粘りが少なく、すもすした生地。ややしっとりしている。
歯につくような粉っぽさも少し感じる。

どれも、ひきがないというか、粘りが少なくて、もすもすした感じの生地でした。
もちょっと、しっとり感が欲しいかしらね…。
なんていうか、普通すぎて、何もフックがなくて、おいしかったとも言えないし、そうでもなかったわけでもないという感じ。
うむ。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_17525167.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-24 21:00 | ◎名古屋のドーナツ | Comments(0)

【名古屋/大須】BALL DONUT PARK「SALT & BUTTER」【製粉会社が作ったドーナツ】

d0272182_14121486.jpg

BALL DONUT PARK(ボールドーナツパーク)の「SALT & BUTTER」を食べました〜。

BALL DONUT PARKは沖縄製粉という会社が運営しているドーナツ屋さんで、沖縄の那覇本店は2014年にオープン。
おしゃれなロゴと、タイの漫画家ウィスット・ポンニミットさんのイラストがかわいいお店。
ずっと食べてみたいな〜と思っていたところ、名古屋の大須にもお店があって、お土産に買ってもらいました〜。
やっほーい!

カップに8個の丸いドーナツが入っていて、フォークで食べる式らしいです。
かじるとむっちーっと跳ね返ってくるような弾力。
ポン・デリングなんかに似た感じのモチモチ感。
でも、もっときめ細かく、強い感じ。
むむんとしたこの歯応えが素敵!
バター塩味は、塩が強めの甘じょっぱさ。
バターの良い香りと、程よい塩気がクセになり、ポイポイ口に運んでしまう。
これはおいしい〜〜!

BALL DONUT PARKは、いろいろとおもしろいフレーバーがあって、その挑戦的な姿勢が大好きです!
↓このHPのメニューを見てるだけでワクワクする。
http://www.balldonutpark.com/menu-details.html

今度はぜひ、那覇のお店に行ってみたいです^^

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_14121482.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-23 21:00 | ◎名古屋のドーナツ | Comments(0)

【名古屋/今池】中屋のドーナツ3種【なんておいしいあんドーナツなのでしょうか】

d0272182_12522763.jpg
名古屋は今池にあるパン屋さん「中屋」のドーナツを食べました〜。
中屋は昭和11年創業の老舗で、あんドーナツが名物なんだそうです。
一日に800個も売れるらしい…。

「あんドーナツ」。
生地はあまり厚くなく、さらっとした北海道産のこしあん入り。
たっぷり湿度のあるしっとりした生地とこしあんが一体化していて、ちょっと油っぽいけど、それも気にならないおいしさ。
砂糖もかかってるからけっこう甘いけど、嫌な感じじゃない。
すごくおいしい。

「クリームドーナツ」。
切った断面を見ると、もう生地とカスタードクリームが一体化してしまっているではないか。
口の中で生地とカスタードクリームがしわわ〜と溶けていく感じ。
少しレモンっぽい風味がする。
油っぽいけど、しっとり感がたまらん。
かなりおいしい。

「あんドーナツ」や「クリームドーナツ」は、湿度の高い生地に餡やクリームが入ってるから、小さいけどズシッと重みがある。
そして生地との一体感がすごい。
調べたところ、この生地には水飴と酒種が使用されているのだそうです。
その成分が、ねっとりしっとりした質感を生んでいるのね。
この生地、好き〜!

「ツイストドーナツ」。
イースト生地とケーキ生地の間みたいなきめ細かいしっとり生地。
生地自体もほんのり甘いかな。
油っぽさも少なく、粉砂糖の甘さがやわらかで、全体にやんわりしたむちっとしたおいしいドーナツ。
これも好きだな〜。

どれも小ぶりで、地味ながら、おいしさがギュッと詰まってる感じ。
小さくておいしいから一度に何個か食べたい。
あんドーナツは「一人10個まで」と、個数制限があるほどの人気だそうで、それは食べて納得。
おいしいし、お茶請けに程好いサイズ感で、お土産にしたいドーナツ。

私はドーナツ大好き人間なのですが、正直言って、あんドーナツってそんなに惹かれないのです。
ジャリジャリした粒の粗い砂糖に、油のしみた生地、これまた砂糖の甘さがつよい小豆餡の組み合わせ、っていうのがちょっと苦手なのですよ。
砂糖の尖った甘さがあまり好きでないのに、あんドーナツって砂糖だらけなので。
なので、あんドーナツに関しては、表面に砂糖はかけないか、かける場合は粉砂糖、生地はイースト生地で油っぽくない、餡は甘ずぎない、というのが私の理想のあんドーナツ。
ところが、中屋のあんドーナツは本当においしかった。
私の理想のあんドーナツとは違うけど、おっ!と閃くようなおいしさがあった。
生地の油っぽさまでおいしさに変換されていた。

これはまた食べたいな〜。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_12522713.jpg
d0272182_12522845.jpg



[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-20 21:00 | ◎名古屋のドーナツ | Comments(0)

【ミスターメタモルフォーゼドーナツ】その2:「ストロベリーカスタードフレンチ」が「ストロベリーホイップカスタードフレンチ」に変身!

d0272182_19555804.jpg
d0272182_19555955.jpg

フレンチクルーラーって、売っているお店がすっくなーいですよね。
ミスド以外のドーナツ専門店でも、フレンチクルーラーを販売しているお店ってほとんどありません。
なので、フレンチクルーラーを食べたい!ってときは、ぼほミスド1択なのです。
(ときどき山崎製パンのフレンチクルーラーに出会うこともありますが…)

『ミスターメタモルフォーゼドーナツ』の第二弾は、そんなフレンチクルーラーで挑戦。
前回は「カスタードクリーム」にホイップクリームと苺をサンドして、「ストロベリーカスタードフレンチ」に変身させました。
↓参考↓

その1:「カスタードクリーム」が「ストロベリーホイップカスタードクリーム」に変身!


今回は「ストロベリーカスタードフレンチ」を用意して、苺とホイップクリームを追加してみましたヨ〜。
苺は丸ごと使いたいので、粒の小さな品種がベスト!
横から並んで見える苺の姿がかわいいデス^^

ホイップクリームを泡立てて、カスタードクリームの上にぐるっと絞り出し、そのうえに苺をのせます。
ぐるっと良い具合に隙間なく苺をのせることに成功。なんか嬉しい。
d0272182_19555987.jpg
さらい苺の上にもホイップクリームをぐる〜っと絞ります。
楽しい…。
d0272182_19555926.jpg
ちょっと食べづらいのですが、ガーっと大口で食べましょう。
ふわっと軽いフレンチクルーラー生地と、フレッシュな苺と、2種類のクリームが口に押し寄せてくるヨ!
すっごくおいしい!

ミックスベリー等でもおいしいかも。

ぜひ、お試しあれ。

ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!






[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-19 21:30 | ミスターメタモルフォーゼドーナツ | Comments(0)

【名古屋】カスカード ゲートウォーク店のドーナツ3種【あっさり…】

d0272182_12425139.jpg
名古屋のパン屋さん、カスカード ゲートウォーク店のドーナツを食べました〜。

カスカードは「カスカード東海」というのが母体のようで、ドイツパンのお店なんだそうです。
とはいっても、商品はわりと馴染みのあるパンが多く、一般的はベーカリーチェーンの品揃えに近いです。

「あんフライ」は、さっくりあっさりめの生地につぶあん入り。
生地が厚めなので甘さが強くない。
風味が乏しく、ぼんやりとした印象のドーナツ。
もうちょっとメリハリが欲しいところ。

ハート型がかわいい「ショコラドーナツ」は、スカッとふさっとしていて、粘度がかなり低い。
軽くてパサっとしていて油揚げの質感に近い食感というか。
色は黒いけど、ココアの風味がとても弱く、とても薄味。
そんなわけであっさりしてる。
あっさりしすぎる。

ドイツパン屋さんなのに、「サーターアンダギー」。
生地があま〜い。表面は揚げ油を吸ってゴリっとかたく、中はもすっと粉っぽくて、あっさり。
なんというか、もう少し味わいが欲しいなぁ。

どれも、もう一歩という感じでしょうか。
少し時間が経ってから食べたので、作りたてはもうちょっと良かったのかな…。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_12493516.jpg
d0272182_12425147.jpg


[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-19 21:00 | ◎名古屋のドーナツ | Comments(0)

【有楽町】クリスピー・クリーム・ドーナツ「ドーナツバーガー」【ドーナツとベーコンは合う!ものすごく合う!】

d0272182_11382155.jpg
クリスピー・クリーム・ドーナツ有楽町イトシア店で「ドーナツバーガー」を食べてきました〜。
「ドーナツバーガー」は朝限定メニューで(11時まで)、リニューアルオープンした有楽町イトシア店と、渋谷シネタワー店のみの販売です。

オリジナル・グレーズドにカリカリのベーコンをのせた「メープルベーコン」が食べられる「モーニングAセット」と、
「ドーナツバーガー」が食べられる「モーニングBセット」がありまして、どちらもにコーヒーとヨーグルト付き。
私はBセットにしました。

有楽町イトシア店は、公式HPで「最高のDoughnuts&Coffee体験をご提供する」と謳っているだけあって、
オーダーごとに1杯ずつ淹れてくれるハンドドリップコーヒーを提供していたり、席もゆったりして落ち着いた空間になっていたりします。
ものすごく居心地良かったので、近所だったらしょっちゅう行っちゃうな、こりゃ。

さて、「モーニングBセット」の「ドーナツバーガ」はどうだったかと言いますと、
まず、ベーコンがでろーんと十字に飛び出していて、なかなかのやる気を感じさせるルックス。
ドーナツには砂糖などはかかっていなくて、プレーンな状態。
中はカリッカリのベーコン、半熟の目玉焼き、チェダーチーズ、甘いサルサソース、マスタードで構成されてます。
目玉焼きの黄身に到達すると、とろっと黄身が溢れ出てきます。
サルサソースが甘めなので、全体に甘い感じ。
まとまり感はあって、ちゃんとおいしい。
もともと生地がおいしいから、アレンジしても当然おいしいという感じ。
ふんにゃり生地とベーコンの相性は最高。
もっとスパイシーでも良いかもなー。
ハンバーガーより軽く、サンドイッチよりもヘビーという感じかな。

ただ、ひとつ残念なのは、「ドーナツバーガ」を看板商品の「オリジナル・グレーズド」で作らなかったこと。
え〜〜〜、なんで? それアイデンティティじゃないの??と思った。
主役の座に、誰だかわかんない俳優が座ってた、みたいな感じがする。
これね〜、もうちょっとソースを辛くして、砂糖のついた「オリジナル・グレーズド」で作ってもおいしかったと思います。
私はどうしても、アメリカで流行ったタイプの「ドーナツサンド」や「ドーナツバーガー」を夢見てしまうのよね…。
それは砂糖のグレーズがかかったドーナツに、パティやらチーズやらをボリュームたっぷりにはさんだもの。
それが魅力的なのは、「肥満の原因」「ダイエットの大敵」「メタボリックシンドローム要注意」等という表現をするときに、
「悪い食べ物」の代表格として登場しがちなドーナツとハンバーガーを組み合わせちゃってるところだと思います。
その二大巨頭感といったら。
東映の高倉健と松竹の渥美清が競演とか、そういう感じなわけですよ。
まさかの競演!みたいな。
なので、砂糖を省いちゃうってことは、ドーナツが中途半端になっちゃうってことで、つまんないよ!
オリジナル・グレーズドでなきゃいかんのよ。
ハンバーガーと対峙するのに、大部屋俳優じゃ格が合わないのよ。

もー!

ミスタードーナツの「セイボリーサンド・ドーナツ ハムチーズ」を食べた時も思ったけど、
やはり日本では「甘いものは、おやつ」「しょっぱいものは食事」という固定概念からはみ出た商品はきびしいのかしら。
↓参考↓

【ミスドゴハン】ミスタードーナツ「セイボリーサンド・ドーナツ ハムチーズ」【ドーナツだって食事になるんだい!】


もっと“食の冒険”を!と思ってしまうのでした。

…とか、いろいろ言ってますが、とてもおいしかったです。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_11382127.jpg
d0272182_11382131.jpg
d0272182_11382192.jpg
d0272182_11382139.jpg




[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-18 21:00 | ◎クリスピー・クリーム・ドーナツ | Comments(0)

【中野】ロイスダール中野本店「ツイストドーナツ」【し〜〜っとり、お上品】

d0272182_22192078.jpg
ロイスダール中野本店の「ツイストドーナツ」を食べました〜。
ロイスダールは中野通り沿いの、哲学堂に近い所にある、ケーキやパンのお店。
1階でケーキとパンを売り、2階はレストランになっています。

ロイスダールの「ツイストドーナツ」は、つかむとふにゃんとして、つかんだ瞬間に生地のしっとり感が伝わる。
これはアタリのドーナツだ!と悟りました。
生地にほんのり塩気がきいて、予想通り、し~っとり。
生地にたっぷり水分が含んでる感じ。
かじる度、むぎゅっと弾力が感じられてすごく良いドーナツ。
さらさらのお砂糖の甘さがふんわりして、上品な感じ。
所々カリカリしてるのも良い。

ドーナツがおいしければ、当然他のパンもおいしい、ということで、「ベルセ・ブラウン」というフランスパン生地で作った山型パンもむっちむちでおいしかった。

ツイストドーナツはプルミエサンジェルマンのものが大好きなのですが、私の中の「好きなツイストドーナツリスト」に、ロイスダールのツイストドーナツが加わりました。
良いドーナツに出会えて嬉しい。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!

d0272182_22192260.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-17 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)

【神楽坂】亀井堂「ツイストドーナッツ」【クリームパンで有名なお店のドーナツ】

d0272182_17470784.jpg
亀井堂の「ツイストドーナッツ」を食べました〜。
亀井堂は神楽坂にあるパン屋さんで、クリームパンがとても有名。

私がお昼頃に訪れたときは、すでにクリームパンは完売していました。
よ、予約すれば良かった…!
お店の隅に、お取り置きのクリームパンがたくさんあったので、クリームパンの人気を知っている皆さんは用意周到に予約しているのね。
失敗した〜。

だがしかし!私の主目的はドーナツなのだ。
「ツイストドーナッツ」があったので購入しました。
生地の目は粗く、歯切れが良く、かじるとひきがある。
ちゅわっと表面にしみた油とお砂糖がまざって、それはそれで良い風味になっている感じ。
塩分も程よく、甘さのバランスが良いので、最後まで飽きずに食べられる。

一緒に買った「マロン」はデニッシュ生地に、マロンペーストとカスタードクリーム入り。
こっくりとまろやかでおいしかったです。

次はクリームパン食べたい!

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_17470717.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-04-16 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)