<   2018年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【有楽町】モアナ キッチン カフェ「マラサダ キャラメル&バニラ」【うーん…、これいったい何?】

d0272182_22300126.jpg
モアナ キッチン カフェの「マラサダ キャラメル&バニラ」を食べました〜。
モアナ キッチン カフェは有楽町イトシアの地下1階にあるお店です。
有楽町の他にも何店舗かあるようです。
ハワイをテーマにしたカフェなので、ハワイのドーナツ「マラサダ」がメニューにありました。

このレポート、書きづらいな…。
と、何かを暗示する前置きをしまして、では、レポートします。

しばらく待って運ばれてきた「マラサダ キャラメル&バニラ」。
ち、小さい…。
はさまれたアイスクリームもピンポン球くらいのサイズ。
時間がかかったので、揚げたてなのかな〜と思ったら、すこ〜し温かい程度。
既に揚げてあるのを温めたのかな…。
イースト生地特有の粘りがなく、もすっとした、目が詰まった黄色い生地で、パンケーキっぽい。
これはパンケーキの粉で作っているのではないか??
と思うほど、質感も味もパンケーキ。
メニューにパンケーキがあるのですよ…。
その生地で作ったのでは?と疑ってしまう。
バニラアイスと一緒に食べると、まあまあかな〜。
ちょっと別の見方をして、「パンケーキの生地を揚げたもの」として食べてもいまひとつな、こまった食べ物。

もちっとふんわりした、イースト生地のマラサダの醍醐味が無かったです。
私は今まで「マラサダ」と名乗るものをたくさん食べてきましたけども、こんなパンケーキみたいな「マラサダ」は初めてだよ…。
あなた、いったい何なの?というモヤモヤした気持ちで食べました。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_22300170.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-12-10 21:00 | ◎カフェのドーナツ | Comments(0)

【豊洲】ペル・エ・メルのドーナツ【ケーキドーナツがとてもおいしい!】

d0272182_17440132.jpg
ペル・エ・メルのドーナツを2種類食べました〜。
ペル・エ・メルは豊洲にあるパン屋さんで、株式会社三栄堂という会社が運営しています。

ドーナツはこの他にもあんドーナツ等がありましたが、この2種を食べました。

パン屋さんの定番「ツイストドーナツ」。
むふっとしたイースト生地。
表面はかりっとして、歯切れよく、塩気きいていておいしい。
むふむふして、もちっとした粘りはないけど、こういうのもいいね。

「ケーキドーナツ」。
こりっとした生地は油ぎれ良く、目が詰まってカタめで、さっくりさくさくおいしい。
黄色くたまご感があるのも好き。
お砂糖のグレーズが表面にまわしかけている程度で、全体を覆っていないので、甘さがちょうど良い。
このケーキドーナツ、すごく好き〜。

「ケーキドーナツ」が特においしかったです。
グレーズのかけ方がとても良い。
グレーズをかける場合、プレーンな生地を味わえる部分が残ってるくらいのかけ方が好みです。
これはまた食べたいな〜。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_17440105.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-12-07 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)

【ミスターメタモルフォーゼドーナツ:その10】ミスドの「チョコレート」が「コーヒー餡チョコレート」に変身!

d0272182_22430635.jpg
d0272182_22430671.jpg
ミスタードーナツの「チョコレート」にコーヒー味の白餡をはさんで
「コーヒー餡チョコレート」に変身させてみました〜。
ほろ苦いコーヒー餡がチョコレート生地に合いますヨー!
d0272182_22430704.jpg
材料は白餡の粉と、インスタントコーヒー、水、砂糖、塩、飾り用のコーヒーチョコレート。
白餡はTOMOZで買いました。
インスタントコーヒーコーヒーを混ぜるので、出来上がった白餡より、
粉の方が作る量も調節できるし、扱いやすいかな〜と思いまして。
d0272182_22430791.jpg
鍋に白餡の粉50gと水を150cc入れて火にかけて、
沸々してきたら砂糖大さじ3、塩ほんのちょっとを加えて練り続けます。
まだ餡がゆるいうちにインスタントコーヒー小さじ1を入れて溶かしながらよく練ります。
d0272182_22430797.jpg
良い感じのカタさになったら、バットに移してさまします。
このまま食べてもおいしい。
d0272182_22430762.jpg
ミスドの「チョコレート」を半分に切って、絞り袋に入れたコーヒー餡を、ドーナツの断面に絞ります。
コーヒー餡のカタさが難しかった〜。
コーヒー餡がカタいと絞り口から出てこないのヨ〜。
そんなわけで、鍋に戻して水を加えて、もう一度練ったりして奮闘しました。
d0272182_22430754.jpg
ミスドの「チョコレート」にコーヒー餡をはさんで、上にコーヒーチョコレートを飾ってできあがり。
コーヒー餡は細い絞り口でモンブランみたいにしても良かったけど、これでもキレイなので良し。
d0272182_22430783.jpg
わーい!きれいにできた〜。
チョコレート生地とコーヒー餡は相性が良いですヨー。
お試しあれ〜♪
余ったコーヒー餡の活用法は後で公開します。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-12-05 21:00 | ミスターメタモルフォーゼドーナツ | Comments(0)

【豊洲】ブーランジェベーグ豊洲店【安くておいしい良いお店】

d0272182_22205435.jpg
ブーランジェベーグ豊洲店でドーナツを4種類食べました〜。
ブーランジェベーグは埼玉県を中心に展開するベーカリーチェーンのようです。
私ビバホーム内にあるブーランジェベーグ豊洲店を利用しました。
なぜ豊洲に行ったのかというと、豊洲PITで開催されたKIRINJIの20周年公演を見るためでした。
兄弟ユニットだった「キリンジ」時代からずっとファンで、ファン歴19年でございます。
その話はさておき…。

ブーランジェベーグは、とにかく安さを売りにしているお店のようです。
看板にも「100円パン」の文字が。
店内はいろいろな種類のパンがぎっしりで、ドーナツの種類も豊富でした。
その中から4種類選びました。

「ハッピーツイスト」。
名前も姿もかわいい〜。
ふんわりかる~いイースト生地にチョコレートがけ。
生地の表面はちょっと油がしみてカリッと、中はむちっとひきがあってもちもち。
これおいしい~。
甘さも程好いし、ふわふわむちむち、塩気も良い感じ。
軽いからあっという間に食べてしまった。

「黄な粉のあんドーナツ」。
イースト生地にこし餡入り。
生地は薄くてモチ~っとしていて、さらりとしたこし餡と一体感があって良いです。
きな粉の風味、きな粉の中の塩がきいていて、程好い甘さの良いドーナツ。
これはなかなかのヒット。
きな粉の味わいで、和菓子っぽさがあります。
やはり、あんドーナツの表面には砂糖をかけてはいかんな。
きな粉をかけると、こんなにおいしいとは。

「黄な粉もちもち」。
ポン・デ・リングっぽいけど、ポン・デよりもっと餅っぽい。
ほぼ餅。
塩気があって、甘過ぎないのが良い。
量り売り1g2円という安さ。

「かりんとうドーナツ」。
1g2円の量り売りの小さなドーナツ。
かたくてぽそっとしたケーキドーナツで、砂糖の甘さが強く口に残る。
まあ、かりんとうと名乗ってるし、この甘さでいいのかな。
渋い緑茶がほしいです。

正直なところ、安さを売りにしているし、そんなに期待しないで訪れたお店だったのですが、
「ハッピーツイスト」がとてもおいしくてびっくり。
おいしくて嬉しかった〜。
「黄な粉のあんドーナツ」も出色のドーナツ。
どちらも機会があればまた食べたいドーナツでした。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_22205447.jpg

[PR]
by hitomi_iizuka | 2018-12-04 21:00 | ◎パン屋さんのドーナツ【東京】 | Comments(0)