人気ブログランキング |

【バリ島/ジンバラン】DUNKIN'DONUTSのドーナツ3種【圧巻の品揃え】

d0272182_16070553.jpg
DUNKIN'DONUTSのドーナツを食べました〜。
昔は日本にもあったダンキンドーナツ。
幼い頃に利用したことがあるっぽいけれど、記憶には無し。
というわけで、海外旅行するたびに、ダンキンドーナツを狙っており、ようやく行くことが出来ました。

クタから離れたジンバランにあったので、タクシーで到着。
店内に入ると、圧巻の品揃え!
朝イチに訪れたこともありますが、それにしてもすごい。
思わず歓喜の声をあげましたヨ^^
広いお店で、席数も多く、小さなステージまでありました。

たくさんのドーナツの中から3つ選びました。

「Honey Dipped」。
たっぷり厚みがあって、ふんわりむっちりと糸をひくような弾力のイースト生地。
生地に適度な塩気があって、グレーズとのバランスもいいです。
おいしい。ミスタードーナツと似てる。

「Black Choco Peanuts Butter」。
しっとりしたチョコレート味のイースト生地に、濃厚なチョコレートクリーム入り。
上にはピーナッツクリームをたっぷりぬってある。
こっくり甘くておいしい。
ピーナッツクリームに塩分があるので、そんなにくどくない。
これ好きだな〜。

「Mochi Strawberry」。
ポン・デ・リング的なもの。
まさかこんなところで出会うとは。
もちっとしているけれど、本家よりじとっと油っぽく、皮が厚い感じがします。
グレーズは甘酸っぱいけど甘さ強め。

そのルーツをたどれば当たり前かもですが、ミスタードーナツに似ています。
というより、ミスタードーナツがダンキンドーナツに似ていると表現するほうが正しいのかな。
(ウイリアム・ローゼンバーグがダンキンドーナツを創業。その後ダンキンドーナツからハリー・ウィノカーが独立してミスタードーナツを創業。ハリー・ウィノカーはウイリアム・ローゼンバーグの義妹の夫)
やはりチェーン店の安定感がありますね。
他の国のダンキンドーナツにも行ってみたいです。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_16070578.jpg
d0272182_16070517.jpg
d0272182_16070691.jpg
d0272182_16070687.jpg

# by hitomi_iizuka | 2019-10-01 21:00 | ◎インドネシア:バリ島のドーナツ | Comments(0)

【バリ島/クタ】KFCのドーナツ2種【バリのケンタッキーフライドチキン】

d0272182_16023486.jpg
バリのケンタッキーフライドチキンでドーナツを食べました〜。
日本のケンタッキーでも、カフェ仕様になっているお店でドーナツを食べたことがありました。
↓参照↓ 

【津田沼】ケンタッキーのカフェ「KFC Plus」のドーナツ【おしゃれカフェ】

https://hitomiii.exblog.jp/24650505/

バリでもケンタッキーのドーナツに出会えるとは。

「名前不明」。
きめ細かくて、しっとりなめらかなイースト生地。
すこし油っぽさがある。温かい状態で出してくれるのは嬉しい。
マヨネーズにシュレッドチーズがけ。
油に油の組み合わせ。そらうまいわな。
なめらかな生地に塩気がおいしい〜。

「Choco Peanut Donut」。
生地は同じ。温かい。
ほんのりビターなチョコレートにごろごろピーナッツ。
こりこり歯ごたえとなめらかな生地がよく合う。
油っぽいところを除けば、アーノルドのドーナツに似てます。

インドネシアは揚げ物が好きな食文化であると、どこかで読みました。
それならばインドネシア人とドーナツは、親和性が強いといえるかも。
だから、ケンタッキーにもドーナツがあるのかしら。

ちゃんとしたクオリティのドーナツで、おいしかったです。

↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_16023457.jpg
d0272182_16023586.jpg

# by hitomi_iizuka | 2019-09-30 21:00 | ◎インドネシア:バリ島のドーナツ | Comments(0)

【バリ島/スミニャック】DOUGH DARLINGのドーナツ2種【ドーナツもお店のデザインもハイクオリティ!】

d0272182_22231970.jpg
バリ島の「DOUGH DARLING」のドーナツを食べました〜。
DOUGH DARLINGはスミニャックが本店らしいのですが、クタやジンバランにもお店があります。

黒を基調とした格好良いデザインの店内で、作るところが見えるようになっています。
私が訪れたときは、ドーナツにデコレーションをしていました。
大きいピアスをした、ストリート系?のオシャレなお兄さんが作っていましたヨ。

10種類ほどあり、どれもおいしそうで迷っていたら、他のお客さんも同じように迷ってました。
お互いに笑い合うなど、ささやかな交流^^
なんとか2個選びました。

「Red Velvet Cheesecake」。
しっとりとなめらかなイースト生地。
ふわふわして、しあーっととける。
ケーキ生地とイースト生地を足して2で割ったみたいな感じです。
細かい赤いスポンジケーキと、クリームチーズがのっています。
スポンジケーキの甘さと、クリームチーズのほんのり塩分がなめらかな生地にあわさっておいしいー!

「Triple Belbian Chocolate」。
生地は同じ。
3種のチョコレートの甘さと苦味が味わえる、コク深い味。
なめらかな生地によくあいます。

イースト生地なのに、驚くほどなめらかな生地。
どうやったらそうなるのだろう?
生地がとてもおいしいので、プレーンな状態のものも食べてみたかったです。

大人っぽくシャープでオシャレなお店なのも気に入りました。
DOUGH DARLINGのインスタも、きちんとデザインされていて素敵です。
ドーナツのクオリティも、お店のデザインも、トータルで素晴らしい。
理想的なお店だと思いました。
また行きたいな。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_22232032.jpg
d0272182_22232097.jpg
d0272182_22232053.jpg
d0272182_22232180.jpg

# by hitomi_iizuka | 2019-09-27 21:00 | ◎インドネシア:バリ島のドーナツ | Comments(0)

【バリ島/ウルワツ】TARABELLE DONUTSのドーナツ2種【おいしい!丁寧で素敵なお店!】

d0272182_12554240.jpg
クタからタクシーに乗って、ウルワツの「TARABELLE DONUTS」というドーナツ屋さんまで行きました。
遠いのでちょっとドキドキしましたが、無事到着。

緑に覆われたかわいいお店。
店内の至る所にドーナツのペイントなどがあり、おしゃれでドーナツへの情熱を感じるお店。
若い方がやっているようで、素敵な笑顔で迎えてくださいました。

「Raspberry and White Chocolate」。
湿度が高くて、気泡が大きくふんわり、むっちーっとしています。
噛むともっちり、リッチなイースト生地。
原宿のグッドタウンドーナツに似ている生地です。
塩気は少なくて、あっさりした味。とろっと甘酸っぱいグレーズ。

「Salted Caramel and spread crumble」。
生地は同じ。
とろっとした塩キャラメルに、さくさくのグラハムクッキー。
塩がぴしっときいていて、とてもおいしい。

どれもとても丁寧に作られてる感じ。
お皿もとてもかわいくて、ドーナツを食べる幸福感がたっぷりです。

帰りも満面の笑みで見送ってくださいました。
もう本当に素敵なお店なので、すっごく応援したい!
スタッフの方々の温かい雰囲気が、お店中に広がっている感じなのです。
近所にあったら、ちょいちょい通いたいし、全商品制覇したい〜!
また訪れたい、いいお店でした。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_12554380.jpg
d0272182_12554396.jpg
d0272182_12554356.jpg
d0272182_12554379.jpg
d0272182_12554446.jpg
d0272182_12554426.jpg





# by hitomi_iizuka | 2019-09-26 21:00 | ◎インドネシア:バリ島のドーナツ | Comments(0)

【バリ島/クタ】TOUS les JOURS Cafeのドーナツ2種【なんと、バナナが!】

d0272182_12532421.jpg
インドネシアはバリ島のモル・バリ・ギャレリアにあるパン屋さん「TOUS les JOURS Cafe」でドーナツを食べました〜。
J.COに行こうとして、通りすがりにあったお店です。
パンや焼き菓子、生菓子などがあるお店です。

朝一で訪れたところ、出来上がったパンを次から次へと陳列していました。
パンはとくに珍しいものはなく、オーソドックスなパン屋さんのようです。
ドーナツを種類買いました。

「CHOCO DONUT PRETZEL」。
外側はカリッとして、中はほすっと歯切れ良いイースト生地。
シナモンシュガーが控えめなので、チョコレートとまざってもおいしい。

「BANANA DONUT」。
まさかのバナナ入り!
買ったときは商品名の札がなくて、中に何がはいっているのか知らずに購入。
「ジャム入りかな〜」と思って、割ってみてびっくりです。
少しむちっとしたイースト生地の中に、ビターチョコレートと棒状のバナナが入っています。
なので、ずっしり。
バナナの甘味と酸味、チョコレートのほろ苦さが、なめらかに生地に合う。
これはなかなかおいしい!

生地は突出した印象はなかったです。
ですが、「BANANA DONUT」は、印象に残るドーナツでした。
バナナがそのまま入ったドーナツははじめて。
お腹いっぱいになるドーナツでした。


↓ドーナツブログランキング1位です。ありがとうございます!
d0272182_12532501.jpg

# by hitomi_iizuka | 2019-09-25 21:00 | ◎インドネシア:バリ島のドーナツ | Comments(0)